ネットリサーチは、NTTグループの信頼と実績 NTTコム リサーチ

金融リテラシーに関する調査のアイキャッチ

金融リテラシーに関する調査

低リテラシー層のリスク性商品購入経験者のうち、3人に1人は商品内容を理解せずに購入

共同調査 費やす ダウンロード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

gooリサーチ と NTTデータ経営研究所 による共同企画調査

高リテラシー層は、必要な情報を主体的に収集し用途に応じて金融機関を使い分け、低リテラシー層のリスク性商品購入経験者のうち、3人に1人は内容を理解せずにリスク性商品を購入していることがわかった。

株式会社NTTデータ経営研究所は、gooリサーチの協力を得て、一般個人(20歳以上、学生・フリーターを除く)の最近の金融取引動向や、「金融リテラシー」に応じた行動プロセスや運用スタイルの特性を把握するため、「金融商品の購入等に関するアンケート」を実施しました。

<調査概要>

  • 実施期間: 2010/06/04~2010/06/07
  • 有効回答数: 1,018

NTTコム リサーチは、平成24年10月1日にエヌ・ティ・ティ レゾナント株式会社からNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社へ事業譲渡され、平成25年12月9日にgooリサーチより名称変更いたしました。gooリサーチの調査結果(共同調査含む)等についてはこちらまでお問合せください。

この調査結果の単純集計を無料にて提供しています。

タグ: . . . . . .

上へ戻る