ネットリサーチは、NTTグループの信頼と実績 NTTコム リサーチ

車の空気清浄機の利用に関するモニター調査(2/2)のアイキャッチ

車の空気清浄機の利用に関するモニター調査(2/2)

共同調査 気になる

マイカー保有者の8割以上が車の空気の汚れを気にしている

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

gooリサーチ と フィリップスエレクトロニクスジャパン による共同企画調査

車載用空気清浄機「Philips GoPure2」体験レポート

◆神奈川県在住 S様のご意見

「Philips GoPure2」の写真
フィリップス製品らしいシンプルなパッケージですね。パッケージの側面にはフィルターの構造が記載されています。3層構造みたいですね。よく聞くHEPAフィルターとの他に2層フィルターあるみたいです。モノ自体はシンプルです。そこまで大きいわけではないですが、プラズマクラスター商品と比べると大きめです。でも吸引効果は高そうです。

◆兵庫県在住 S様のご意見

「Philips GoPure2」の写真実際に1週間ほど使用してみましたが、煙除去率は高そうです。冬は寒いため窓をたくさん開けられないので、煙もこもりがちですが、いつもより早く煙たさが感じられなくなりました。
煙を感知してから作動するファンの音も気になるレベルではありませんでしたので、愛煙家の私には重宝する一品です。

◆宮城県在住 H様のご意見

「Philips GoPure2」の写真設置場所は、センターコンソールに。電源は12Vのシガーライターから取ります。コードが2mくらいあるので、どこにでも設置できそう。消臭効果は結構あります。先日、実家から帰るときにもらった料理から結構な匂いが発生しましたが、GoPure2を起動させたら匂いを感じる機会がぐっと減りました。作動音はそんなに気になりません。低速の場合は「動いているな」という気はしますがエアコンよりも静か。総じて、良い製品だと思います。

◆大分県在住 G様のご意見

あくまでも個人的な感じ方ですが、運転席付近の空気はすーっとする感じがします。鼻の調子が悪い時には、マスクをつけて運転することもあったのですが、そういう必要は全然ありません。空気清浄機を稼働させている部屋に入ったときのような、少し空気が冷たいような感じがします。それと、脱臭効果は感じます。この季節、灯油を買いに行くのでどうしても車の中が灯油臭くなります。先週も灯油を買いに行ったばかりだったので、何とも言えない灯油の臭いがあったのですが、その嫌な臭いが消えました。個人的には何よりも、空気清浄機を設置している安心感というのがいちばんです。

◆神奈川県在住 F様のご意見

「Philips GoPure2」の写真住居用の空気清浄機もそうですが、大体種類が2分されるのではないでしょうかね。
 ・除菌/消臭を重視しているタイプ。
 ・フィルターで吸い込み・吐き出す空気清浄重視タイプ
自分の場合は、喫煙者ですから、後者の方がありがたいです。しかし、車載空気清浄機にHEPAフィルターとは!凄い時代になってきましたなぁ。今回の空気清浄機は、運転中のタバコ対策がメインだとかなり効果ありだと期待しています。

実際に車載用空気清浄機「Philips GoPure2」を設置された方は、その効果を実感されているようです。部屋の中だけでなく、車の中も花粉やインフルエンザ対策をして、快適に過ごしたいですね。

gooリサーチについて

http://research.goo.ne.jp/
NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社(http://nttcoms.com/)が企画・実査・集計を行う、高品質で付加価値の高いインターネットリサーチ・サービスです。
gooリサーチの厳しい管理基準をクリアした「gooリサーチ・消費者モニター」(72.4万人)、キーパーソンのビジネスマンを中心とする「gooリサーチ・ビジネス」モニター(8.8万人)、携帯電話でアンケートに答える 「gooリサーチ・モバイル」モニター (14.7万人)、団塊世代・シニア層、ならびに若年層を中心とした郵送調査手法で回答する「郵送調査専属モニター」(3.5万人)を含め、自社保有パネルとして国内最大級の延べ215万人の登録モニターを擁し、消費者向け調査から、法人向け調査、グループインタビューまで、様々な市場調査ニーズに対応しています。(モニターの人数は2013年2月現在)

日本におけるフィリップスについて

株式会社フィリップスエレクトロニクスジャパンは、1953年に日本電子開発株式会社としてフィリップス製品の日本市場への輸入を開始し、いくつかの企業統合や社名変更等を経て2005年に社名を株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンに変更しました。
現在は、ヘルスケア、ライティング、コンシューマーライフスタイル等の事業部から構成されています。2008年には、呼吸器、睡眠治療器などを扱うフジ・レスピロニクス株式会社を傘下に入れ、同社は2010年に社名をフィリップス・レスピロニクス合同会社としました。株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、フィリップス・レスピロニクス合同会社と合わせて約1,700名の従業員を擁し、全国約80ヵ所に事業所を展開しています。
株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパンの詳細につきましてはホームページをご覧ください。(http://www.philips.co.jp

ロイヤル フィリップス エレクトロニクスについて

ロイヤル フィリップス エレクトロニクス(NYSE:PHG, AEX:PHI)は、人々の生活の向上を目指して常に革新的であり続け、ヘルスケア、コンシューマーライフスタイル、ライティング分野において健やかで満ち足りた暮らしを提供する企業です。本社はオランダで、2011年の売上は226億ユーロ、世界100ヵ国以上に約118,000人の従業員を擁しています。
循環器疾患ケアや急性期疾患の診断治療とホームヘルスケア、省エネ照明ソリューション、新たな照明アプリケーション、および男性用シェーバーやグルーミング、ホーム&ポータブルエンターテインメント、オーラルヘルスケアにおいてリーダーシップを発揮しています。
ニュースリリースについてはホームページをご覧ください。(http://www.philips.com/newscenter/

本調査に関するお問い合わせ:

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社
ビジネスインテリジェンス本部
(Tel) 03-4330-8402
(E-mail) research-info@nttcoms.com

製品に関するお問い合わせ:

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン
ライティング事業部 オートモーティブライティング
(Tel) 03-3740-5153 (http://www.lighting.philips.co.jp/)

報道関係および企業に関するお問い合わせ:

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン
広報部
(Tel) 03-3740-3608

戻る

NTTコム リサーチは、平成24年10月1日にエヌ・ティ・ティ レゾナント株式会社からNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社へ事業譲渡され、平成25年12月9日にgooリサーチより名称変更いたしました。gooリサーチの調査結果(共同調査含む)等についてはこちらまでお問合せください。

タグ: . . . .

上へ戻る