ネットリサーチは、NTTグループの信頼と実績 NTTコム リサーチ

カーナビに関する調査のアイキャッチ

カーナビに関する調査

カーナビアプリより地図や従来のカーナビがいい、約63%

共同調査 伝える ダウンロード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

gooリサーチ と japan.internet.com による共同企画調査

この連休は家族や恋人とドライブを楽しんだ人も多いだろう。ドライブ中は、スマートフォン/タブレット PC によるカーナビ機能を利用しているのだろうか。そこで、インターネットコムとgooリサーチでは「カーナビ」に関する調査を行った。

調査対象は、全国10代~60代以上のインターネットユーザー1,089人。男女比は男性53.0%、女性47.0%。年代比は10代16.3%、20代18.2%、30代21.8%、40代16.1%、50代15.7%、60代以上11.9%。

まず全体の1,089人に対し、普通自動車免許証を持っているか聞いてみたところ、75.4%となる821人が「はい」と回答した。その821人のうち、自身が運転する車があるユーザーは77.6%(637人)だった。

では、実際にスマートフォン/タブレット PC をカーナビとして利用している人は、どのくらいいるのだろうか。まず自身の運転する車を持っていると回答した637人に、ドライブ時に地図およびカーナビを利用するかを聞くと、80.2%(511人)が「はい」と回答した。そこでその511人に、持っているスマートフォン/タブレット PC をカーナビとして利用したことがあるかを聞くと、26.6%(136人)が「はい」と回答した。

次に、スマートフォン/タブレット PC によるカーナビ利用者の136人に、利用しているアプリの入手方法を複数回答で聞くと、「プリインストールされたカーナビアプリ」が100人と全体の73.5%を占め、次いで「自身でダウンロードしたカーナビアプリ」が49人、「その他」が5人となった。

また、スマートフォン/タブレット PC のカーナビ機能と地図や従来型のカーナビに関して、どちらがよいかを、スマートフォン/タブレット PC によるカーナビ利用者の136人に聞いてみたところ、「スマートフォン/タブレット PC のカーナビ機能/アプリ」が19.9%(27人)、「地図および従来型のカーナビ」が62.5%(85人)、「どちらともいえない」が17.6%(24人)となった。

さらに、スマートフォン/タブレット PC によるカーナビ機能に付け加えたい機能を複数回答で聞いてみると、「旅行地ガイド」が最も多く82人、次いで「グルメ情報」が75人、「音声認識機能」が59人、「デートプラン提案機能」「SNS連動機能」がそれぞれ20人、「その他」が9人という結果だった。

調査から、カーナビ利用者自体は自動車を持っている人の約80%を占めながらも、スマートフォン/タブレット PC のカーナビ機能よりも、従来のカーナビや地図のほうがいいとする人が多いという結果が得られた。

<調査概要>

  • 実施期間: 2012/10/03~2012/10/06
  • 有効回答数: 1,089

NTTコム リサーチは、平成24年10月1日にエヌ・ティ・ティ レゾナント株式会社からNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社へ事業譲渡され、平成25年12月9日にgooリサーチより名称変更いたしました。gooリサーチの調査結果(共同調査含む)等についてはこちらまでお問合せください。

この調査結果の単純集計を無料にて提供しています。

タグ: . . . . . .

上へ戻る