NPSベンチマーク調査(ISP)

自主調査 伝える

ISP8社のNPSおよびロイヤルティ要因についての調査を実施したところ、もっともNPSが高かったのはeo光(ケイ・オプティコム)となりました。ISP業界全体でみると、「コスパ」「通信速度」「通信の安定性」で重要度と満足度のギャップが大きく、課題感のある要素となりました。

ISPに関するイメージ調査結果

自主調査 伝える

今回の調査結果より、「OCN」のイメージは「NTT」、「安定」といったキーワードが上位を占めており、NTTグループのもつ企業イメージが十分浸透していることが分かる。同様に「DION」についても「KDDI」、「安心」といったイメージが多く、通信事業者としてサービス提供してきた実績のイメージが強いことがうかがえる。

常時接続時代におけるISP選択の意識調査

自主調査 伝える

インターネットアンケート・サービス「gooリサーチを共同で提供するNTT-Xと株式会社三菱総合研究所は、ポータルサイト「goo」において、個人ユーザがインターネットサービスプロバイダ(以下 ISP)を選択する際の意識等について探るアンケート「常時接続時代におけるISP選択に関する意識調査」を実施した。

タイトル・本文を含めて「ISP」を検索する