インターネットリサーチなら、NTTグループの信頼と実績、NTTコム リサーチへ

お見積はこちらから

お見積・資料請求 03-4330-8402

よくある質問

お問合せ窓口

ご利用にあたってのサポートは下記問合せ窓口にて承っております。

よくある質問

Q
文字入力可能な項目(設問ID、設問文、選択肢文)において、入力不可能な文字はありますか? 回答を見る
A
設問IDは、下記禁則文字を設定できません。設問文、選択肢文では、使用できない文字はありません。
禁則文字:":", "\", "/", "?", "*", "[", "]"," :", "¥", "/", "?", "*", "[", "]"," .", "^", "$", "|", "'"
Q
誤って文字入力可能な項目(設問文、選択肢文など)を消してしまいました。元の文章に戻すことはできますか?回答を見る
A
「閉じる」ボタンで画面を閉じ、全ての入力操作をキャンセルするか、またはCtrl+Zキーによって直前の文字入力操作をやり直すことができます。
Q
Office2007を使っていますが、レポート作成のレポート設定:グラフ貼付形式が「画像+リンク」を選択できません。回答を見る
A
2007 Office system Service Pack 3を適用してください。
Q
データ加工において、何か制限はありますか。回答を見る
A
変数を新たに作成する場合は、選択肢数は2,500以下である必要があります。
但し「MAをSAに変換する」と「MAの選択肢をカテゴリ化する」には本制限はありません。
Q
設問文や選択肢文が長いため一覧性に欠けます。回答を見る
A
お使いのマウスにホイールボタンがある場合、Ctrlキーとホイールボタンの回転によって、表内のフォントサイズを変更することができます。
Q
扱えるデータ数や項目数に何か制限はありますか。回答を見る
A
データ数の制限はありません。項目数は20,000以下である必要があります。
Q
調査概要ファイルやローデータファイルを手作業で修正したのですが、読み込めませんでした。回答を見る
A
調査概要ファイルおよびローデータファイルの修正は動作保証対象外です。
但し本アプリケーションインストールディレクトリ配下のbin\log(XPの場合は、C:\Documents and Settings\(ユーザー)\Local Settings\Application Data\ResearchCROSS\bin\log)(Windows Vista・Windows 7の場合は、C:\Users\(ユーザー)\AppData\Local\ResearchCROSS\bin\log)のログファイルを参照頂くことで、エラー箇所をある程度特定可能となっております。
Q
単純集計の実行でMAマトリクス、SAマトリクスの結果(表やグラフ)が表示されません。回答を見る
A
選択肢数が200を超える場合(無回答を表示する場合は199を超える場合)、表およびグラフを出力することはできません。
Q
クロス集計の実行で結果(表やグラフ)が表示されません。回答を見る
A
選択肢数が200を超える場合(無回答を表示する場合は199を超える場合)、表およびグラフを出力することはできません。
Q
単純集計のオプションタブのマーキングにおいて、数値を小数で入力しても整数で再描画されます。
(例:20.4、20.33などと入力すると、20と表示される)回答を見る
A
表示上は整数で出力されますが、正しい数値を入力した場合(0以上100以下の実数)にはその入力値でマーキングが実行されます。
マーキング対象とした数値は、単純集計の実行時にはExcel上の目次シートに記載され、レポート出力では凡例ページに記載されます。
Q
レポート出力時にグラフが白黒で出力されます。回答を見る
A
Excelの仕様により、以下の全ての条件に合致する場合にはグラフが白黒で出力されます。
【条件】
  • Excel2002をお使いの場合、またはExcel2003とExcel2007を共存させ、Excel2003を優先起動させている場合
  • グラデーションを付けた場合
  • レポート出力のオプションで、グラフ貼付形式を"画像"とした場合
  • PCのデフォルトプリンタがモノクロプリンタの場合
【回避方法】
  • 上記何れかの条件を満たさないようにする(例:グラデーションを付けない、カラープリンタをデフォルトプリンタとする、など)
Q
リサーチ・CROSS用作業ファイルの新規作成が行えません。回答を見る
A
新規作成において、作業ファイルの作成先ディレクトリパスが159文字を超える場合、または、作業ファイル名を含んだパスが250バイト(半角250文字)を超える場合、エラーとなります。
【対処】
  • 上記の制限内になるようにパスを短くしてください。
Q
作業ファイルにおいて、ファイルが開けませんでした。回答を見る
A
新規作成において、作業ファイルの作成先ディレクトリパスが159文字を超える場合、または、作業ファイル名を含んだパスが250バイト(半角250文字)を超える場合、エラーとなります。
【対処】
  • 上記の制限内になるようにパスを短くしてください。
Q
Cドライブなどドライブ直下の調査概要ファイル読み込み後、デフォルトで指定されるGRC作業ファイルの作成ディレクトリを変更することができません。 回答を見る
A
調査概要ファイルをCドライブなどドライブ直下に配置せず、フォルダ配下に作成するようにしてください。
Q
「マトリクスをまとめて表示」でグラフを作成した場合、作成可能な制限値はありますか。 回答を見る
A
マトリクスのSAの帯、MAの横棒については450行(225項目)まで作成可能です。
また、マトリクスのMAの縦棒やチャートについては系列数が、255個まで作成可能です。(系列数については、MAのクロスについても同じ制限になります。)
Q
集計結果を保持することはできますか。 回答を見る
A
[オプション]-[設定]の「自動削除の設定」画面にて、『レポート出力対象集計項目を保持する日数』を「保持しない」以外に設定すると、設定した日数分集計結果を保持します。
Q
excel2007環境においてSP2が適用されていない場合、レポート出力のSA(単純集計)で円グラフの出力が正しく行えません。(※グラデーション効果、パターン効果によるレポート出力の場合に限ります) 回答を見る
A
2007 Office system Service Pack 3を適用してください。
Q
ツールを起動しても画面が崩れ、ボタンを押下できません。 回答を見る
A
DPI設定が通常のサイズでないことが原因と思われます。本ツールは、DPI設定が通常のサイズ(96dpi)の場合にのみ対応しております。

ページトップへ

 

NTTコミュニケーションズグループ NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社

Copyright(C) 2017 NTTCom Online Marketing Solutions Corporation