インターネットリサーチなら、NTTグループの信頼と実績、NTTコム リサーチへ

お見積はこちらから

お見積・資料請求 03-4330-8402

調査票の品質

調査票の品質向上のための取り組み

専門のリサーチャーによるサポート

専門リサーチャーによる徹底的なチェックにより、適切な調査票設計をサポートします。

何重にも及ぶ調査票チェック

細かなワーディングなど、リサーチャーによる目視チェックを実施しています。また、調査票作成担当とアンケートカスタマイズ技術担当の、2つの異なる視点からアンケートをチェックしています。さらに複数人でアンケート画面をチェックすることで、調査票の精度を向上させています。

何重にも及ぶ調査票チェックのイメージ図

アンケート専門のスタッフが調査票を作成

豊富なリサーチノウハウを持つリサーチャーが、一貫して調査票作成をサポートします。1案件に対してお客様の窓口兼リサーチャーが専担しますので、最後まで同じ調査スタッフがサポートしています。

「回答負担の少ない設問設計が回答品質を高める」という発想

長年の実績を誇るリサーチノウハウを駆使し、回答者から最良の回答を得るため、いかに回答者負担を少なく、調査目的を達せられるかを考慮した調査票作成をサポートします。

調査票作成時に実施するチェック

工程ごとにチェックが入るため、修正等にも柔軟な対応が可能で、精度の高い調査を実施することができます。

調査票作成時に実施するチェックのイメージ図

調査票チェック

基本的な調査票のチェックからインターネットリサーチ特有の制御機能の設定まで、アドバイスしながら調査仕様を固めます。専任のリサーチャーが、クライアント様の納得のいく調査票を作成いたします。

詳しくは調査票チェック項目をご覧ください。

アンケート画面チェック(お客様 アンケート画面確認)

アンケート実施前に必ず、実査の環境と同じ状態でアンケート画面をチェックしていただくことができます。「アンケート画面のイメージが違う」「調査票にミスがある」「文言を変更したい」等の場合、最終的な調整や修正が可能です。

システムチェック・動作確認

回答データが正しくシステムに格納できているか、設定した機能がアンケート画面上で反映されているかなど、システム上のチェックを入念に行います。

アンケート開始

アンケートを開始するにあたり、まず対象者の一部に先行メールを配信します。アンケート回答者が理解できない設問がないか、画面が正常に動作するか、システム規制通りにデータが格納できているかなど、リサーチャーが最終チェックを行い問題がないことを確認した上で、残りの対象者にアンケート依頼を行います。

調査票チェック項目

NTTコム リサーチでは、調査票の校正や設計のために、75項目に及ぶチェックリストを設けています。

詳しくは調査票チェック項目をご覧ください。

ページトップへ

 

NTTコミュニケーションズグループ NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社

Copyright(C) 2017 NTTCom Online Marketing Solutions Corporation