NTTグループの信頼と実績。インターネットリサーチならNTTコム リサーチ

調査のお問合せ フリーダイヤル 0120-051-500

調査結果

公開中の調査結果

RSS

2015/03/02共同調査 [伝える]ネットワーク・IT

第2回 ネットでのニュース購読に関するアンケート

ポータルもアプリも使う理由は変わらない―定期調査「ネットでのニュース購読」(2)

このレポートは、インターネットコムと NTTコム リサーチがインターネットを活用したアンケート調査を定期的に行い、その結果を発表するものである。今回は「ネットでのニュース購読」について調査した第2回である。

タグ: . . .

2015/02/23共同調査 [働く]ビジネス・経済

東日本大震災発生後の企業の事業継続に係る意識調査(第3回)

3.11から4年、BCP策定は停滞段階に。自社だけでの事業計画策定に限界

2011年7月、2013年1月に実施した「東日本大震災をうけた企業の事業継続に係る意識調査」の継続調査として、東日本大震災の発生に伴い、企業の事業継続に対する取り組みや意識にどのような変化が生じたか、震災の教訓を踏まえ、企業各社は現在どのような課題認識を持っているか、等について調査を実施しました。

タグ: . .

2015/02/23共同調査 [伝える]ネットワーク・IT

フリマアプリに関する調査

人気の「フリマアプリ」は「メルカリ」、出品/購入者の79.4%が利用

いらないものを手軽に売ったり、掘り出し物を安く買える「フリマアプリ」をご存知だろうか。スマートフォンで撮った写真をそのままアップロードするだけで出品できるのが特徴だ。出店される品物も、ワンピースからアクセサリー、帽子から絵本まで、幅広い。

タグ: . . . .

2015/02/16
共同調査 [伝える]ネットワーク・IT

第14回 モバイル機器に関する調査

スマホ所有率がノートPCを抜いてとうとう1位―定期調査「モバイル機器」(14)
2015/02/09
共同調査 [伝える]ネットワーク・IT

動画配信サービスに関する調査

「動画配信サービス」に関する調査、「YouTube」「ニコニコチャンネル」「hulu」の利用者が多く
2015/02/03
自主調査 [伝える]ネットワーク・IT

「マーケティング・オートメーション」に関する調査結果

マーケティング・オートメーションの認知は40%超、大企業ではリード獲得と顧客アプローチに重点
2015/02/02
共同調査 [伝える]ネットワーク・IT

第2回 携帯電話・スマートフォンの買い替えに関する調査

キャリアに対する不満の大半は「料金の高さ」―定期調査「新々携帯電話/スマホ買い替え」(2)
2015/01/27
共同調査 [伝える]ネットワーク・IT

スマートフォンと年賀状に関する調査

スマートフォン向けの年賀状作成アプリ、利用者は約5%
2015/01/19
共同調査 [伝える]ネットワーク・IT

第8回 SNS(ソーシャルネットワークサービス)の利用状況に関する調査

登録者は減るがヘビーユーザーは残る mixi―定期調査「SNS利用」(8)
2015/01/13
共同調査 [伝える]ネットワーク・IT

インターネット選挙運動に関する調査

ネット選挙の総括、各媒体のうち投票で最も有効だったのは新聞、ネット活動のなかでは各党ホームページ

調査結果一覧

NTTコム リサーチの調査結果は、自主調査・共同調査の調査レポートや時事のトレンドレポートを公開しているオンラインリサーチポータルです。NTTコム リサーチへの理解を深めていただくとともに研究・レポート等にお役立てください。
データストアありマークのある調査結果は、データストアにて調査データや調査レポートを無償で提供しています。

自主調査結果ピックアップ

2015/02/03自主調査 [伝える]ネットワーク・IT

「マーケティング・オートメーション」に関する調査結果

マーケティング・オートメーションの認知は40%超、大企業ではリード獲得と顧客アプローチに重点

デジタルマーケティングの本格的な普及拡大に伴い、アドテクノロジー(ネット広告における配信技術や広告流通の技術)やマーケティングテクノロジーも日々進化しております。WEBマーケティングに携わっている方を対象に調査を実施したところ、マーケティング・オートメーションの認知度は40%を超え、大企業では、効率的なリード獲得と多様な顧客アプローチが求められている現状が浮き彫りになりました。

2014/09/19自主調査 [伝える]ネットワーク・IT

「Webアクセシビリティ」に関する調査

「webアクセシビリティ診断」の認知度は2割であるが、実施率は6%にとどまる

近年、「Webアクセシビリティ」という、「Webサイトのバリアフリー対策」の需要が高まっています。「Webアクセシビリティ」とは、高齢者や障がい者など、年齢的・身体的条件に関わらず、誰もがWebで提供されている情報にアクセスし利用できることです。そこで、自社のサイトにどのような「バリア」があるのかを調べる「Webアクセシビリティ診断」について調査しました。

2014/08/21自主調査 [伝える]ネットワーク・IT

「Twitterを利用した防災・減災情報」に関する調査

Twitter上の防災・減災情報の活用、Twitter利用者の7割が「役に立つ」

NTTコム リサーチでは、Twitter利用者を対象とした「Twitterを利用した防災・減災情報に関する調査」を実施した。調査の結果、Twitterを利用した防災・減災情報の活用について、75.6%が役に立つと回答した。また、Twitterのヘビーユーザーは、防災・減災について自ら情報発信する割合が6割以上だった。
NTTコム リサーチは、平成24年10月1日にエヌ・ティ・ティ レゾナント株式会社からNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社へ事業譲渡され、平成25年12月9日にgooリサーチより名称変更いたしました。gooリサーチの調査結果(共同調査含む)等についてはこちらまでお問合せください。

紹介したデータの国内外のリンク、出典の紹介

続きを表示

ページトップへ

 

NTTコミュニケーションズグループ NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社

Copyright(C) 2015 NTTCom Online Marketing Solutions Corporation