インターネットリサーチなら、NTTグループの信頼と実績、NTTコム リサーチへ

検索の仕方

東日本大震災発生後の企業の事業継続に係る意識調査(第4回)のアイキャッチ

東日本大震災発生後の企業の事業継続に係る意識調査(第4回)

2017/02/20共同調査 [働く]ビジネス・経済 データストアあり

熊本地震から8か月、BCP見直し実施企業は僅か1割程度

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NTTコム リサーチ と NTTデータ経営研究所 による共同企画調査

2011年3月11日に発生した東日本大震災では、主たる被災地である東北地方をはじめ、全国の多くの企業にさまざまな影響が及び、BCPをはじめとした既存のリスク対策や事業活動に、多くの課題を与えました。また、2016年4月には熊本地震が発生し、事業継続に向けた取り組みの重要性を、企業が再認識しています。
そこで、第4回「東日本大震災発生後の企業の事業継続に係る意識調査」を実施しました。

株式会社NTTデータ経営研究所は、NTTコム リサーチ登録モニターを対象に、「東日本大震災発生後の企業の事業継続に係る意識調査(第4回)」を実施しました。

<調査概要>

  • 実施期間: 2017/01/05~2017/01/13
  • 有効回答数: 1,020

この調査結果の集計結果などを無料にて提供しています。

タグ: . . . .

ページトップへ

 

NTTコミュニケーションズグループ NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社

Copyright(C) 2017 NTTCom Online Marketing Solutions Corporation