インターネットリサーチなら、NTTグループの信頼と実績、NTTコム リサーチへ

動画配信サービスに関する調査のアイキャッチ

動画配信サービスに関する調査

共同調査 伝える Download

「動画配信サービス」に関する調査、「YouTube」「ニコニコチャンネル」「hulu」の利用者が多く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NTTコム リサーチ と インターネットコム による共同企画調査

ドラマやアニメ、映画などを幅広く配信する「動画配信サービス」。端末もタブレットからPC、テレビまでさまざまなものから楽しめるようになっているが、実際にこの「動画配信サービス」には、どれくらいの利用者がいるのだろうか。インターネットコムNTTコム リサーチでは「動画配信サービス」に関する調査を行った。

調査対象は、全国10代~60代以上のインターネットユーザー1,018人。男女比は男性53.6%、女性46.4%。年代比は10代13.7%、20代15.4%、30代21.2%、40代17.5%、50代14.7%、60代以上17.5%。

全体1,018人のうち、動画共有サービスを含む動画配信サービスを知っている人は786人(77.2%)。約8割弱の人が知っているようだ。

そのうち、どの動画配信サービスを知っているか聞いたところ、最も多かったのは「YouTube 映画」で567人(72.1%)。「hulu」が494人(62.8%)、「ニコニコチャンネル」が487人(62.0%)と続いた。

以下のうち、どの動画配信サービス(動画共有サービスを含む)を知っていますか(n=786) (2015年1月22日~1月24日/全国10代~60代以上のインターネットユーザー1,069人)
どの動画配信サービス(動画共有サービスを含む)を知っていますか(n=786)
(2015年1月22日~1月24日/全国10代~60代以上のインターネットユーザー1,018人)

また実際に動画配信サービスを利用したことがあるのは457人で、全体の44.8%に当たる。その457人に、利用したことがある動画配信サービスはどれかを聞いたところ、「YouTube 映画」が引き続き最も多く236人(51.6%)、「ニコニコチャンネル」が182人(39.8%)、「hulu」が83人(18.2%)と続いた。

以下のうち、どの動画配信サービス(動画共有サービスを含む)を利用したことがありますか(n=457) (2015年1月22日~1月24日/全国10代~60代以上のインターネットユーザー1,069人)
どの動画配信サービス(動画共有サービスを含む)を利用したことがありますか(n=457)
(2015年1月22日~1月24日/全国10代~60代以上のインターネットユーザー1,018人)

また最も利用している動画配信サービスはどれかを聞いたところ、「YouTube 映画」が137人(30.0%)、「ニコニコチャンネル」が65人(14.2%)、「GYAO!ストア」が24人(5.3%)となった。

以下のうち、どの動画配信サービス(動画共有サービスを含む)を最も利用したことがありますか(n=457) (2015年1月22日~1月24日/全国10代~60代以上のインターネットユーザー1,069人)
どの動画配信サービス(動画共有サービスを含む)を最も利用したことがありますか(n=457)
(2015年1月22日~1月24日/全国10代~60代以上のインターネットユーザー1,018人)

その動画配信サービスを最も利用する理由を聞いたところ、「見逃した番組を見られるから」「無料だから」「動画の種類が豊富」などの声が特に多く上がった。

どの端末で見たことがあるか聞いたところ、スマートフォンが最も多く222人(48.6%)、パソコンが161人(35.2%)、TVが131人(28.7%)、タブレット型端末が125人(27.4%)と続いた。

以下のうち、どの端末で動画をみたことがありますか?(n=457) (2015年1月22日~1月24日/全国10代~60代以上のインターネットユーザー1,069人)
どの端末で動画をみたことがありますか?(n=457)
(2015年1月22日~1月24日/全国10代~60代以上のインターネットユーザー1,018人)

<調査概要>

  • 実施期間: 2015/01/22~2015/01/24
  • 有効回答数: 1,018

この調査結果の単純集計を無料にて提供しています。

タグ: . . .

ネットリサーチをご検討の方、市場調査に興味のある方、お気軽にお問合せください。

上へ戻る