インターネットリサーチなら、NTTグループの信頼と実績、NTTコム リサーチへ

写真データの整理に関する調査のアイキャッチ

写真データの整理に関する調査

写真の整理、どうしてますか?-HDD とフラッシュメモリーが優勢

共同調査 伝える Download

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

gooリサーチ と japan.internet.com による共同企画調査

学生はそろそろ春休みだが、春ともなると、社会人でも子供の卒業式や入学式、旅行などで写真を撮る機会も増えてくる。昔は現像した写真をきちんとアルバムに整理していたはずだが、デジタルカメラが登場してから PC 上での整理が多くなった。時にはそれが億劫になったりする。ユーザーはどのように写真データを整理しているのだろうか?

そこで、インターネットコムとgooリサーチでは、「写真データの整理」に関する調査を行い、データをまとめた。

調査対象は、全国10~60代以上のインターネットユーザー1,088人。男女比は男性53.1%、女性46.9%。年代比は10代16.4%、20代18.2%、30代21.6%、40代16.3%、50代15.5%60代以上12.0%。

まずは写真を撮る際に使うカメラの種類についてを、回答者全員に質問した。

その結果、「コンパクトデジタルカメラ」70.4%(766人)、「携帯電話」46.1%(502人)、「iPhone などのスマートフォン」37.0%(403人)、「デジタル一眼」14.4%(157人)、「フィルムカメラ」6.0%(65人)、「iPad などのタブレット端末」5.7%(62人)、「その他」1.3%(14人)であった。

つぎに、「コンパクトデジタルカメラ」、「携帯電話」、「iPhone などのスマートフォン」、「デジタル一眼」、「iPad などのタブレット端末」のユーザー1,074人に、どのように写真データを管理しているかを聞いた。ユーザーの大半を占める84.4%(906人)が「パソコン」と回答した。一方で、iPad などのタブレット端末で管理する人は4.4%(47人)で、少数派であったことが分かった。

では「パソコンで管理する」906人は何を使って管理しているのか? 一番多かったのはハードディスクドライブ49.4%(448人)で、フラッシュメモリー30.5%(276人)、PC 内臓の整理ソフトが28.5%(258人)と続く。DVD メディア9.8%(89人)、CD-R 12.7%(115人)と、目に見える媒体で整理している人も意外と多かった。

調査から、インターネットユーザーの大部分は、パソコンで写真を管理しており、画像の編集よりも写真の管理の容易さを求めているようだ。

<調査概要>

  • 実施期間: 2013/02/13~2013/02/16
  • 有効回答数: 1,088

NTTコム リサーチは、平成24年10月1日にエヌ・ティ・ティ レゾナント株式会社からNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社へ事業譲渡され、平成25年12月9日にgooリサーチより名称変更いたしました。gooリサーチの調査結果(共同調査含む)等についてはこちらまでお問合せください。

この調査結果の単純集計を無料にて提供しています。

タグ: . . . . . . .

ネットリサーチをご検討の方、市場調査に興味のある方、お気軽にお問合せください。

上へ戻る