インターネットリサーチなら、NTTグループの信頼と実績、NTTコム リサーチへ

SNSでの写真共有に関する調査のアイキャッチ

SNSでの写真共有に関する調査

SNSでの写真投稿ユーザーの3割が、今春「桜」の写真を投稿

共同調査 伝える ダウンロード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

gooリサーチ と japan.internet.com による共同企画調査

先月は全国各地で桜が開花、満開を迎え、多くの人々がその美しい姿をカメラに収めたことだろう。お花見も各所で催され、友人グループや家族連れなどで賑わっていた。そのような機会に撮影した写真は SNS で共有することも多いと思うが、一体どのくらいのユーザーが、自分で撮影した写真を SNS に投稿しているのだろうか。

そこで、インターネットコムとgooリサーチでは、「SNS での写真共有」に関する調査を行った。

調査対象は、全国10代~60代以上のインターネットユーザー1,086人。男女比は男性52.9%、女性47.1%。年齢別は10代16.7%、20代18.3%、30代21.2%、40代16.3%、50代15.7%、60代以上11.9%。

まず、SNS を利用していると回答した541人に対し、どのサービスを利用しているかを複数回答で聞いてみた。最も多かったのが「Twitter」で395人、次いで「mixi」が275人、「Facebook」が264人となった。

次に、自分で撮影した写真を SNS に投稿するかを聞くと、「たまに投稿する」と答えたのが全体の53.4%となる289人で、「頻繁に投稿する」という回答者は12.2%(66人)。これにより、計65.6%(355人)のユーザーが、自分で撮影した写真を SNS に投稿していることがわかった。

これら355人のユーザーが、どの SNS に写真を投稿しているかを調べてみると、「Twitter」が182人で最も多く、「Facebook」142人、「mixi」136人と続いた。Twitter と比較し、Facebook や mixi の方が写真の管理・共有には向いていそうだが、利用率の高さもあり、Twitter へ写真を投稿するユーザーは多いようだ。

さらに、同じく355人に対し、今年の春に桜の写真を投稿したかどうかを聞いてみた。

その結果、全体の30.1%(107人)が「投稿した」と回答した。都内ではすっかり散ってしまった桜だが、北海道ではこれから満開を迎える地域もあるようだ。

同調査ではこのほか、SNS に投稿された写真へのコメントなどの反応や、どのような写真を投稿するかなどを聞いている。

<調査概要>

  • 実施期間: 2012/04/23~2012/04/26
  • 有効回答数: 1,086

NTTコム リサーチは、平成24年10月1日にエヌ・ティ・ティ レゾナント株式会社からNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社へ事業譲渡され、平成25年12月9日にgooリサーチより名称変更いたしました。gooリサーチの調査結果(共同調査含む)等についてはこちらまでお問合せください。

この調査結果の単純集計を無料にて提供しています。

タグ: . . . . . .

上へ戻る