インターネットリサーチなら、NTTグループの信頼と実績、NTTコム リサーチへ

手帳に関するアンケートのアイキャッチ

手帳に関するアンケート

共同調査 働く ダウンロード

「年収1500万以上vs500万」860人分析! 時間、メモ、タスク管理、継続…大差の秘密、すべてわかった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

gooリサーチ と プレジデント による共同企画調査

【プレジデント・gooリサーチ共同】

手帳に関するアンケート

雑誌「プレジデント」とインターネットアンケート・サービス「gooリサーチ」は、「gooリサーチ」の登録モニターを対象にアンケート調査を実施しました。

今回の対象は、20歳以上の就業者。個人年収が500~600万円と1500万円以上の層に分けて、日々のビジネスシーンにおけるスケジュール管理や習慣について聞いてみました。

有効回答者数は860名で、年収別に回答者数は半々で、年収500~600万円の回答者が430名、年収1500万円以上の回答者が430名でした。

調査結果について

スケジュールの記入の仕方について、「予定の始まりだけでなく終わりの時間も書いている」と回答したのは、年収500~600万円の層が41.2%だったのに対し、年収1500万円以上の層は56.3%と過半数を超え、年収別に違いが見られた(「あてはまる」「どちらかというとあてはまる」を併せて肯定評価とした)。

また、スケジュールの管理・確認方法について、「ToDoリスト(タスクリスト)をつくっている」と回答したのは、年収500~600万円の層が29.5%、年収1500万円以上の層は42.5%となり、ここでも年収別に違いが見られた。

次に日々の習慣に目を向け、「ビジネス本や情報誌以外に、文学、科学、歴史、哲学などの教養本を意識して読んでいるか」と聞いたところ、「読んでいる」と答えたのは、年収500~600万円の層が3割程度であったのに対し、年収1500万円以上の層は半数に及ぶ結果となった。

■スケジュールの記入の仕方「予定の始まりだけでなく終わりの時間も書いている」のグラフ
■スケジュールの管理・確認方法「ToDoリスト(タスクリスト)をつくっている」のグラフ
■ビジネス本や情報誌以外に、文学、科学、歴史、哲学などの教養本を意識して読んでいる のグラフ

<調査概要>

  • 実施期間: 2009/09/11~2009/09/14
  • 有効回答数: 860

NTTコム リサーチは、平成24年10月1日にエヌ・ティ・ティ レゾナント株式会社からNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社へ事業譲渡され、平成25年12月9日にgooリサーチより名称変更いたしました。gooリサーチの調査結果(共同調査含む)等についてはこちらまでお問合せください。

この調査結果の単純集計を無料にて提供しています。

タグ: . . .

上へ戻る