インターネットリサーチなら、NTTグループの信頼と実績、NTTコム リサーチへ

夫婦間の隠し事に関するアンケートのアイキャッチ

夫婦間の隠し事に関するアンケート

共同調査 暮らす

「夫婦の隠し事、子供のだまし方」大研究

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

gooリサーチ と プレジデントファミリー による共同企画調査

プレジデントファミリー:2009年10月号「ついて良いウソ、悪いウソ」

【プレジデントファミリー・gooリサーチ共同】

夫婦間の隠し事に関するアンケート

雑誌「プレジデントファミリー」とインターネットアンケート・サービス「gooリサーチ」は、「gooリサーチ」の登録モニターを対象にアンケート調査を実施しました。今回の対象は、現在配偶者がいて、小学生、中学生の子どもを持つ全国の男女。妻と夫、夫婦間のウソと隠し事について聞きました。有効回答者数は1049名で、うち妻が521名、夫が528名、回答者の平均年齢は41歳です。

調査結果について

夫婦間の隠し事の1つ、「ヘソクリ」について聞くと、ヘソクリをしている割合は妻が43.9%、夫が41.8%となり、妻と夫の間で、大きな差はないものの、双方ともに4割に及ぶ結果となった。ヘソクリを含め、夫婦間でつく様々なウソについて、妻、夫はどの程度ウソに気が付いているのだろうか。「配偶者のウソに気が付いたことがあるか?」妻と夫それぞれにみると、妻が65.2%、夫が35.7%、妻が夫を30ポイントも上回っており、女性の勘の鋭さが如実に結果に表れたとともに、相対的に夫のウソより妻のウソの方が気付かれていないケースが多いようだ。最後に「夫婦円満のためにウソは必要か?」と聞くと、7割超える妻、夫が「必要である」という回答結果となった。

■配偶者に内緒でヘソクリはしていますか? (妻n=521/夫n=528)のグラフ
■配偶者がウソをついていると気付いたことはありますか?(妻n=521/夫n=528)のグラフ
■夫婦円満のためには、ウソをつくことは必要だと思いますか?(妻n=521/夫n=528)のグラフ

<調査概要>

  • 実施期間: 2009/06/30~2009/07/02
  • 有効回答数: 1,049

NTTコム リサーチは、平成24年10月1日にエヌ・ティ・ティ レゾナント株式会社からNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社へ事業譲渡され、平成25年12月9日にgooリサーチより名称変更いたしました。gooリサーチの調査結果(共同調査含む)等についてはこちらまでお問合せください。

この調査結果の単純集計を無料にて提供しています。

タグ: . . .

上へ戻る