インターネットリサーチなら、NTTグループの信頼と実績、NTTコム リサーチへ

コンビニの深夜営業などに関する調査のアイキャッチ

コンビニの深夜営業などに関する調査

共同調査 暮らす Download

コンビニ深夜営業 規制の賛否、二分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

gooリサーチ と 毎日新聞 による共同企画調査

毎日新聞 2008年7月25日朝刊

gooリサーチと毎日新聞社による共同企画調査<第17弾>

コンビニの深夜営業などに関する調査

~コンビニ深夜営業 規制の賛否、二分~

毎日新聞がNTTレゾナントの協力を得て行ったインターネット調査では、コンビニエンスストアの深夜営業規制について、「賛成」47%、「反対」53%と、賛否が二分した。

深夜のコンビニ利用が「ほとんど毎日」という人で77%、「週1〜3回」で68%、「月1〜3回」で62%が反対しているのに対し、「ほとんど利用しない」人は57%が賛成と、利用頻度が高い人ほど反対が目立つ。

深夜営業規制は温暖化防止策として導入の動きがあるが、賛成理由で「省エネ効果が期待できる」を挙げた人は23%にとどまり、最も多かったのは「若者のたまり場になるなど治安悪化の要因となっている」の41%だった。

質問と回答

◆深夜10時以降にコンビニを利用しますか。

ほとんど毎日
週に1〜3回 16
月に1〜3回 26
ほとんど利用しない 55

深夜10時以降にコンビニを利用しますか。のグラフ

◆コンビニの深夜営業規制に賛成ですか。

賛成 47
反対 53

コンビニの深夜営業規制に賛成ですか。のグラフ

◇賛成の理由は。

省エネ効果がある 23
治安悪化の要因だ 41
夜型のライフスタイルを改善できる 17
深夜に利用しない 18

賛成の理由は。のグラフ

◇反対の理由は。

省エネ効果がない 27
駆け込みの拠点などの防犯効果がある 34
いざというとき便利 38
利用できる時間が深夜しかない

反対の理由は。のグラフ

(注)数字は%、小数点以下四捨五入。質問と回答は一部省略。

<調査の方法>

11〜13日、gooリサーチのモニターから無作為に選んだ20歳以上を対象にインターネットで調べ、1080人から回答を得た。

<調査概要>

  • 実施期間: 2008/07/11~2008/07/13
  • 有効回答数: 1,080

NTTコム リサーチは、平成24年10月1日にエヌ・ティ・ティ レゾナント株式会社からNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社へ事業譲渡され、平成25年12月9日にgooリサーチより名称変更いたしました。gooリサーチの調査結果(共同調査含む)等についてはこちらまでお問合せください。

この調査結果の単純集計を無料にて提供しています。

タグ: .

ネットリサーチをご検討の方、市場調査に興味のある方、お気軽にお問合せください。

上へ戻る