インターネットリサーチなら、NTTグループの信頼と実績、NTTコム リサーチへ

お見積・資料請求・お問合せ

調査結果

新婚旅行についてのアンケートのアイキャッチ

新婚旅行についてのアンケート

新婚旅行で行った場所に、もう一度訪問したい人は約6割

2008/06/24共同調査 [遊ぶ]余暇・旅行 データストアあり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

gooリサーチ と All About による共同企画調査

平成20年6月24日

NTTレゾナント株式会社
株式会社オールアバウト

【gooリサーチ・オールアバウト共同】既婚女性1,000人調査

新婚旅行についてのアンケート

~新婚旅行で行った場所に、もう一度訪問したい人は約6割~

インターネットアンケート・サービス「gooリサーチ」を提供するNTTレゾナント株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:和才 博美)と、総合情報サイト「All About」を運営する株式会社オールアバウト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO:江幡 哲也、ジャスダック証券取引所、証券コード:2454、以下「オールアバウト」)は「gooリサーチ」の登録モニター(25歳〜34歳、50歳〜64歳の既婚女性)を対象に「新婚旅行についてのアンケート」を実施しました。

総括

今回の調査で、新婚旅行に行っている割合は25歳〜34歳では66.4%、50歳〜64歳では86.8%であることがわかりました。行き先では、25歳〜34歳では「海外」が73.4%と多く、「ハワイ」(25.4%)と「西欧」(19.2%)が、50歳〜64歳では「国内」(71.7%)が多く「九州」(24.3%)があげられました。新婚旅行だからこだわったことは、「ゆっくりしたスケジュールを組んだ」、「ホテルのグレードを上げた」が高い結果となりました。

銀婚式など結婚記念で旅行したいと考える人は約8割、また新婚旅行の場所に再訪したい人は約6割でした。

調査結果のポイント

1)25歳〜34歳で「新婚旅行」に行った人は66.4%、ハワイとヨーロッパが人気。

結婚(入籍)の際に行ったものは、「結婚式」(84.9%)が高く次いで「新婚旅行」(78.5%)となっている。25歳〜34歳で「新婚旅行」に行った人は66.4%で行き先は「海外」が73.4%、「ハワイ」(25.4%)と「西欧」(19.2%)が人気。50歳〜64歳では「国内」(71.7%)が多く、「九州」(24.3%)が高い。

2)新婚旅行でこだわったことは「ホテルのグレードを上げる」「ゆっくりしたスケジュールを組む」

新婚旅行だからこだわったことは、「ゆっくりしたスケジュールを組んだ」、「ホテルのグレードを上げた」が多く、25〜34歳では特に「ホテルのグレード」を挙げる人が多い(国内 52.0%、海外 55.4%)。

3)結婚記念で旅行したい人は約8割、新婚旅行の場所にもう一度訪問したい人は約6割

銀婚式など結婚記念で旅行について「行きたい」が45.5%、「できれば行きたい」が37.4%と合計すると約8割が行きたいと考えていることがわかった。特に、25〜34歳では9割以上と高い結果となった。また、新婚旅行で訪れた場所へもう一度訪問したいかについては「行きたいと思う」、「候補の1つ」がともに約3割あり、合計すると約6割という高い結果となった。

■All About編集長 森川さゆりのコメント

25〜34歳と、50〜64歳はちょうど親子世代です。新婚旅行でも国内が主流だった親世代に比べ、海外派が73%、ホテルや食事にこだわるなど、今は旅のスタイルが多様化していることが顕著に出ています。結婚記念日に旅行をしたい人も8割と多いため、記念日旅行にワンランク上のこだわりを求める層はますます増えそうです。

<訂正のお知らせ>

一部の記載に誤りがございましたので、お詫びの上、下記の通り訂正致しました。

【訂正1】
「2.新婚旅行について」、「2)新婚旅行の日数と旅行形態」項目内、
「■新婚旅行の日数」及び、「■新婚旅行の形態」グラフのn数

【訂正2】
「2.新婚旅行について」、「3)新婚旅行先を選んだ理由」項目内、
「■行き先を選んだ理由 上位10項目(海外)」グラフのn数

【訂正3】
「2.新婚旅行について」、「4)新婚旅行だからこだわったこと」項目内、
「■新婚旅行だからこだわったこと(海外)」グラフ横軸の項目及び、n数

【訂正4】
「4.今後の意向」、「1)結婚記念旅行について」項目内、
「■銀婚式など結婚記念の旅行の意向」グラフのn数

<本調査に関するお問合せ>

NTTレゾナント株式会社 ポータル事業本部 広報グループ
(Tel) 03-5224-5500、(E-mail) pr@nttr.co.jp

株式会社オールアバウト 広報担当:清水
TEL:03-5447-3770  FAX:03-5447-0034 e-mail: pr@im.allabout.co.jp

《 補足 》

gooリサーチについてhttp://research.goo.ne.jp/
ポータルサイト「goo」を運営するNTTレゾナントと、日本のリーディングシンクタンクである三菱総研の調査企画力、コンサルティング力が融合した、高品質で付加価値の高いインターネットリサーチ・サービスです。携帯電話でアンケートに答える 「gooリサーチ・モバイル」モニター(8万人)、キーパーソンのビジネスマンを中心とする「gooリサーチ・ビジネス」モニター(5.2万人)、団塊世代・シニア層、ならびに若年層を中心とした郵送調査手法で回答する「郵送調査専属モニター」(3.5万人)を含め、202万人の登録モニターを擁し、消費者向け調査から、法人向け調査、グループインタビューまで、様々な市場調査ニーズに対応しています。 (モニターの人数はいずれも2008年3月現在)

All Aboutについてhttp://allabout.co.jp/
株式会社リクルートを大株主とする株式会社オールアバウトが運営、約500のテーマごとに、専門の知識や経験を持った人=「ガイド」が、その分野に関する情報を提供する総合情報サイトです。2001年2月15日にサイトオープンし、2007年7月には月間のユニーク・ユーザ数が1,660万人を突破しました。独自記事による展開を中心にシステムだけでは到達しない満足度へ"人"が編集・ナビゲートするサービスです。

調査概要

1. 調査対象: 「gooリサーチ」登録モニター 25歳〜34歳、50歳〜64歳の既婚女性
2. 調査方法: 非公開型インターネットアンケート
3. 調査期間: 平成20年5月15日〜平成20年5月16日
4. 有効回答者数:  1,080名
5. 属性: 【年代】25-29歳20.1%、30-34歳20.4%、50-54歳19.9%、55-59歳19.7%、60-64歳 19.9%

調査結果データ

1.結婚の現状

1)結婚の現状

結婚(入籍)の際に、行ったものを尋ねたところ、「結婚式」(84.9%)に次いで「新婚旅行」(78.5%)となっている。年代別で見ると、「結婚式」、「新婚旅行」、「披露宴」、「結納式」、「仲人」のいずれも50歳以上のほうが高く、「新婚旅行」では50歳以上は86.8%、25歳〜34歳では66.4%となっている。一方で「パーティ」は25歳〜34歳で高くなっている(46.9%)。

■結婚(入籍)に際に行ったもの

結婚(入籍)に際に行ったもののグラフ

2.新婚旅行について

1)新婚旅行の行き先

新婚旅行に行った人に、行き先を尋ねたところ、25〜34歳では「海外」が多く、50〜64歳では「国内」が多くなっていた。海外の行き先としては、「ハワイ」が31.8%で、特に50-64歳では人気が高かった(40.5%)。国内では、50-64歳では「九州」が高く、25-34歳では「北海道」の人気が高い。

■新婚旅行の行き先

新婚旅行の行き先のグラフ

■新婚旅行の行き先(国内)

新婚旅行の行き先(国内)のグラフ

■新婚旅行の行き先(海外)

新婚旅行の行き先(海外)のグラフ

2)新婚旅行の日数と旅行形態

新婚旅行に行った人に、旅行の日数を尋ねたところ、国内では「4-6日」が6割と高く、海外では「7-9日」がやや高くなった(44.7%)。また、旅行の形態については、国内は「個人手配」(69.6%)が多く、海外では「パッケージ(添乗員なし)」が多い。海外の25-34歳では特に多く60.6%となっている。

■新婚旅行の日数

新婚旅行の日数のグラフ

■新婚旅行の形態

新婚旅行の形態のグラフ

3)新婚旅行先を選んだ理由

新婚旅行に行った人に、行き先を選んだ理由について尋ねたところ、「自然が多い」,「みどころ・観光名所が多い」が高かった。国内では、「食事がおいしく充実」が25〜34歳では37.7%と高くなった。

■行き先を選んだ理由 上位10項目 (国内)

行き先を選んだ理由 上位10項目 (国内)のグラフ

■行き先を選んだ理由 上位10項目 (海外)

行き先を選んだ理由 上位10項目 (海外)のグラフ

4)新婚旅行だからこだわったこと

新婚旅行に行った人に、新婚旅行だからこだわったことを尋ねたところ、「ゆっくりしたスケジュールを組んだ」、「ホテルのグレードを上げた」が高かった。25〜34歳では特に「ホテルのグレード」を挙げる人が多い(国内 52.0%、海外 55.4%)。

■新婚旅行だからこだわったこと (国内)

新婚旅行だからこだわったこと (国内)のグラフ

■新婚旅行だからこだわったこと (海外)

新婚旅行だからこだわったこと (海外)のグラフ

5)新婚旅行に行ってよかったこと

新婚旅行に行った人に、良かったことを尋ねたところ、「いい思い出」(67.2%)、「ゆっくり過ごすことができた」(47.5%)が高くなった。

■新婚旅行に行ってよかったこと

新婚旅行に行ってよかったことのグラフ

3.新婚旅行に行かない理由

新婚旅行に行かなかった人に、行かなかった理由を尋ねたところ、「経済的な余裕が無かった」(36.2%)が高かったものの、25〜34歳を見ると「子どもができた」が44.2%と50歳以上の4倍になっている。

■新婚旅行に行かない理由

新婚旅行に行かない理由のグラフ

4.今後の意向

1)結婚記念旅行について

銀婚式など結婚記念に、旅行に行きたいか尋ねたところ、「行きたい」が45.5%、「できれば行きたい」が37.4%と合計すると約8割が行きたいと考えていることがわかった。特に、25〜34歳では9割以上と高い結果となった。

■銀婚式など結婚記念の旅行の意向

銀婚式など結婚記念の旅行の意向のグラフ

2)新婚旅行で行った場所への再訪意向

新婚旅行に行った人に対して、新婚旅行で訪れた場所に再度行きたいと思うか尋ねたところ、「行きたいと思う」、「候補の1つ」ともに約3割あり、合計すると6割という高い結果となった。25〜34歳では、「行きたいと思う」が52.8%と特に高い結果となった。

■新婚旅行で行った場所への旅行意向

新婚旅行で行った場所への旅行意向のグラフ

NTTコム リサーチは、平成24年10月1日にエヌ・ティ・ティ レゾナント株式会社からNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社へ事業譲渡され、平成25年12月9日にgooリサーチより名称変更いたしました。gooリサーチの調査結果(共同調査含む)等についてはこちらまでお問合せください。

この調査結果の集計結果などを無料にて提供しています。

タグ: . . . .

ページトップへ

 

NTTコミュニケーションズグループ NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社

Copyright(C) 2016 NTTCom Online Marketing Solutions Corporation