インターネットリサーチなら、NTTグループの信頼と実績、NTTコム リサーチへ

第15回[トピQ・ネット調査]<結婚観>のアイキャッチ

第15回[トピQ・ネット調査]<結婚観>

共同調査 生きる ダウンロード

結婚って幸せ? 「そう思う」男性65%、女性49%

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

gooリサーチ と 読売新聞 による共同企画調査

読売新聞 2008/02/29 東京本社夕刊本紙

gooリサーチと読売新聞社による共同企画調査<第70弾>

結婚観

~結婚って幸せ? 「そう思う」男性65%、女性49%~

近ごろ、女性たちの間で、一人で食事や旅行などを楽しむ「おひとりさま」が注目されています。結婚にこだわらず、いつでも精神的に自立して生きて行こうと考える人が増えていることが背景にあるようです。10〜30歳代の「結婚観」を探りました。

調査結果について

「一般的に言って、人は結婚した方が幸せになれるか」と聞いたところ、「そう思う」が57%で、「そうは思わない」は43%でした。男女別で見ると、男性では「そう思う」が65%を占めましたが、女性では「そうは思わない」が51%と「そう思う」(49%)を上回りました。女性の方が結婚に冷めた見方をしているようです。

年代別も合わせて見ると、男性で「そう思う」が最も多かったのは20歳代(74%)で、10歳代と30歳代はともに60%でした。これに対し、女性の「そう思う」は、10歳代(51%)と20歳代(53%)ではかろうじて多数となりましたが、30歳代では44%にとどまり、「そうは思わない」(57%)より13ポイントも低くなりました。

あなたは、一般的に言って、人は結婚した方が幸せになれると思いますか。のグラフ

結婚のプラス面をどう見ているか、いくつでも選んでもらうと、トップは「困ったとき家族で支え合える」(67%)で、男女ともに最多(男性63%、女性71%)でした。これに「子どもを持つことができる」「精神的な安らぎが得られる」(各58%)、「生活が充実する」(48%)などが続きました。「精神的な安らぎ」は20歳代(65%)で高いのが目立ちました。

結婚することのプラス面はどういうところだと思いますか。 【複数回答】のグラフ

一方、マイナス面は「自由に使えるお金や時間が少なくなる」(63%)、「自由や気楽さがなくなる」(57%)、「家事や育児の負担が大きい」(55%)――などの順。男性は「自由に使えるお金や時間が少なくなる」(66%)、女性は「家事や育児の負担が大きい」(64%)が1位でした。

結婚することのマイナス面はどういうところだと思いますか。【複数回答】のグラフ

「家事や育児の負担」は既婚女性で3位(55%)でしたが、未婚女性では1位(68%)でした。また、「家計を支える責任を求められる」(全体で46%)は既婚男性では38%でしたが、未婚男性は54%に上りました。未婚者の方がマイナス面をより深刻に考える傾向があるようです。

結婚することのマイナス面はどういうところだと思いますか。【複数回答】のグラフ

(世論調査部・山本淳一)

◎調査方法

NTTレゾナントのインターネット・アンケートサービス「gooリサーチ」で2月19〜22日に実施、全国の10〜30歳代の男女517人が回答した。 男女比は1:1。職業別の内訳は学生41%、正社員28%、専業主婦・主夫8%などでした。

<調査概要>

  • 実施期間: 2008/02/19~2008/02/22
  • 有効回答数: 517

NTTコム リサーチは、平成24年10月1日にエヌ・ティ・ティ レゾナント株式会社からNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社へ事業譲渡され、平成25年12月9日にgooリサーチより名称変更いたしました。gooリサーチの調査結果(共同調査含む)等についてはこちらまでお問合せください。

この調査結果の単純集計を無料にて提供しています。

タグ: . .

上へ戻る