インターネットリサーチなら、NTTグループの信頼と実績、NTTコム リサーチへ

次世代DVDに関する調査のアイキャッチ

次世代DVDに関する調査

詳しく理解している人は少数、購入に関しては価格がネック

共同調査 伝える ダウンロード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

gooリサーチ と Impress WatchインプレスR&D による共同企画調査

従来のDVDと同じディスクを用いながら、DVDの4~5倍の大容量記憶を実現した次世代DVD。地上波デジタル放送などのハイビジョン映像をそのままの画質で録画・保存できるという点でも注目を集めている。ソニーや松下などを中心としたBlu-ray(ブルーレイ)と、東芝を中心としたHD DVDと2つの規格が存在し、映画配給会社やパソコンメーカーも巻き込んだ対立が続いている。

次世代DVDの利用状況について、インプレスR&DとImpress Watch、gooリサーチが共同で調査を行った。

<調査概要>

  • 実施期間: 2007/11/21~2007/11/28
  • 有効回答数: 11,521(Impress Watch読者)/1,067(gooリサーチモニター)

NTTコム リサーチは、平成24年10月1日にエヌ・ティ・ティ レゾナント株式会社からNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社へ事業譲渡され、平成25年12月9日にgooリサーチより名称変更いたしました。gooリサーチの調査結果(共同調査含む)等についてはこちらまでお問合せください。

この調査結果の単純集計を無料にて提供しています。

関連リンク

2012/03/19共同調査
第3回 家電に関する調査
2011/12/05共同調査
第2回 家電に関する調査
2011/09/05共同調査
家電に関する調査
2011/06/13共同調査
第9回家電製品に関する調査
2011/03/07共同調査
第8回家電製品に関する調査
2010/11/15共同調査
第7回家電製品に関する調査
2010/08/17共同調査
第6回家電製品に関する調査
2010/05/31共同調査
第5回家電製品に関する調査
2010/05/19共同調査
映像視聴に関する調査
2008/12/10共同調査
映像機器に関する調査

タグ: . .

上へ戻る