インターネットリサーチなら、NTTグループの信頼と実績、NTTコム リサーチへ

ペット飼育数のアイキャッチ

ペット飼育数

トレンド 流行る廃る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「流行る廃る」

「ペットブーム」といわれて久しいが、決してブームが去ったわけではない

「ペットブーム」といわれて久しいが、決してブームが去ったわけではない。昨今の小子化を反映し、犬・猫を飼う夫婦やパートナーとして求める独身者が増えている。厚生労働省の畜犬登録頭数調査によると、1990年の約389万頭から、2005年には648万頭に増加した。飼育されている犬がすべて登録されているわけではないため、実際の数はもっと多い。ペットフード工業会の調査では、国内の犬猫飼育数は、約2,168万頭である。それに対し、人間の子供(15歳未満)人口は約1,860万人。ペット数が子供の数を大きく上回っている。

図1 犬の登録頭数推移

図2 国内の犬猫飼育数

「コンパニオン・アニマル(伴侶動物)」という言葉に象徴されるように、人間並みのペットサービスも過熱している。「ペット葬儀サービス」や「ペット保険」、「ペットシッター」、「ペットアロマテラピー」、「ペット用サプリメント」と花盛りだ。単なる愛玩動物から、まさにペットの家族化が進行中である。

NTTコム リサーチは、平成24年10月1日にエヌ・ティ・ティ レゾナント株式会社からNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社へ事業譲渡され、平成25年12月9日にgooリサーチより名称変更いたしました。gooリサーチの調査結果(共同調査含む)等についてはこちらまでお問合せください。

タグ: . . . .

ネットリサーチをご検討の方、市場調査に興味のある方、お気軽にお問合せください。

上へ戻る