インターネットリサーチなら、NTTグループの信頼と実績、NTTコム リサーチへ

旅行に関する調査のアイキャッチ

旅行に関する調査

共同調査 遊ぶ Download

人気の旅行先は…国内は北海道、沖縄。海外なら南の島、欧州

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

gooリサーチ と 読売新聞 による共同企画調査

読売新聞 2007年1月29日 ネットリサーチ

gooリサーチと読売新聞社による共同企画調査<第28弾>

人気の旅行先は...

~国内は北海道、沖縄。海外なら南の島、欧州~

2007年から団塊世代の退職が本格化し、余暇のあるシルバー世代が増加することで、個人旅行のブームに火がつきそうだ。さらに、景気回復やインターネットの発達なども追い風になる。

読売新聞とNTTレゾナントが共同で行った消費者モニター調査で20歳以上の男女に旅行への関心を聞いたところ、人気の旅行先は国内は北海道、海外では「ハワイ・グアム・サイパン」がトップだった。

調査結果について

■「行きたい」86%

今年、泊まりがけの旅行に行きたいかどうかの質問に86%が「はい」と答えた。「いいえ」は5%、「わからない」は9%だった。行きたい人の63%が国内を希望し、海外は9%、国内と海外の両方を希望する人が28%だった。

泊まりがけの旅行に行きたいかのグラフ

「国内」または「両方」と回答した人に、具体的な旅先(47都道府県、複数回答)を聞いたところ、温泉やスキーなどの観光資源が豊富な北海道が26%でトップ。続いて沖縄県22%、京都府13%、東京都12%の順だった。

国内の旅行先のグラフ

海外の人気旅行先は、3割以上の回答を集めた「ハワイ・グアム・サイパン」と欧州が1、2位。アジアでは韓国16%、台湾13%、香港8%、「台湾・香港を除いた中国」が12%となった。その他の東南アジアは16%、オーストラリアが17%だった。

海外の旅行先のグラフ

■家族サービス

泊まりがけの旅行にだれと行きたいか尋ねたところ、家族が71%で最も多かった。次いで友人が33%、恋人15%などとなった。

泊まりがけの旅行にだれと行きたいかのグラフ

旅行目的は「自分の気分転換」が37%で最多、「思い出作り」が25%、「家族サービス」が19%などとなった。男性で30%あった「家族サービス」という回答が、女性はわずか8%。一方、「思い出作り」は男性20%に対し、女性は30%だった。

旅行目的のグラフ

旅先で楽しみたいのは「街並みの観光」が58%で最も多く、温泉の53%、グルメ(美食)の45%、自然の体験の41%などとなった。グルメやショッピングと答えた人は女性の方が圧倒的に多かった。

旅先で何を楽しみたいですかのグラフ

■増加傾向

今年の旅行の予算は「5万円以上、10万円未満」が31%、「10万円以上、30万円未満」が28%、「3万円以上、5万円未満」が16%で、「100万円以上」の回答も1%あった。

今年の旅行の予算のグラフ

昨年と比べ「やや増えそうだ」(26%)と「増えそうだ」(22%)が合計で48%と5割近くに上り、「やや減りそう」(7%)、「減りそう」(3%)を大きく上回った。「変わらない」も37%あったものの、家計の旅行予算は増加傾向にあるようだ。

今年の旅行で使うお金は、昨年の旅行で使った金額よりも増えそうですか。のグラフ

■ネットで予約

インターネットで旅行を予約したことがある人は全体の62%。予約したことがない人のなかでも67%が「使ってみたい」と考えていた。

インターネットで旅行の予約のグラフ

「いつでも利用できる」が69%、「旅行会社に行く手間が省ける」が62%で、ネットの利便性が魅力のようだ。

インターネットを利用する理由のグラフ

一方、全体の12%はネットを利用してみようとは思わないと答えた。利用しない理由は「旅行代理店などの方がきめ細かな相談ができる」が47%、「インターネットでの契約には不安を感じる」が33%だった。

インターネットを利用したくない理由のグラフ

調査方法

NTTレゾナントのインターネット・アンケートサービス「gooリサーチ」で1月18〜22日に実施した。全国から20歳以上の勤労者1082人が回答した。内訳は男性49・9%、女性50・1%。年代の内訳は20〜29歳20.98%、30〜39歳18.85%、40〜49歳21.53%、50〜59歳17.56%、60歳以上21.07%だった。

<調査概要>

  • 実施期間: 2007/01/18~2007/01/22
  • 有効回答数: 1,082

NTTコム リサーチは、平成24年10月1日にエヌ・ティ・ティ レゾナント株式会社からNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社へ事業譲渡され、平成25年12月9日にgooリサーチより名称変更いたしました。gooリサーチの調査結果(共同調査含む)等についてはこちらまでお問合せください。

この調査結果の単純集計を無料にて提供しています。

タグ: . .

ネットリサーチをご検討の方、市場調査に興味のある方、お気軽にお問合せください。

上へ戻る