インターネットリサーチなら、NTTグループの信頼と実績、NTTコム リサーチへ

オンライントレードに関するアンケートのアイキャッチ

オンライントレードに関するアンケート

ライブドアショックも、今後オンライントレード「利用したい」は半数以上

共同調査 費やす Download

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

gooリサーチ と japan.internet.com による共同企画調査

社長である堀江貴文氏と幹部3名が逮捕されたライブドア。今回のライブドアショックにより、同社の時価総額は激減、東証の売買停止など日本経済全体にも大きな影響を与えることとなった。
このような状況の中、インターネットコム株式会社とgooリサーチが行ったオンライントレードに関する調査によると、今後オンライントレードを「利用したい」という人は52.5%にも上ることがわかった。

<調査概要>

  • 実施期間: 2006/01/20~2006/01/22
  • 有効回答数: 1,086

NTTコム リサーチは、平成24年10月1日にエヌ・ティ・ティ レゾナント株式会社からNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社へ事業譲渡され、平成25年12月9日にgooリサーチより名称変更いたしました。gooリサーチの調査結果(共同調査含む)等についてはこちらまでお問合せください。

この調査結果の単純集計を無料にて提供しています。

関連リンク

2007/05/02共同調査
株主総会に関する調査
2006/01/24共同調査
オンライントレードに関するアンケート

タグ: .

ネットリサーチをご検討の方、市場調査に興味のある方、お気軽にお問合せください。

上へ戻る