インターネットリサーチなら、NTTグループの信頼と実績、NTTコム リサーチへ

第1回:Blogに関する調査(前編)のアイキャッチ

第1回:Blogに関する調査(前編)

共同調査 伝える ダウンロード

Blogから役立つ情報が「得られる」―61.5%

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

gooリサーチ と japan.internet.com による共同企画調査

gooリサーチとjapan.internet.comによる共同企画調査<アンカーリサーチ with goo (3)>

第1回:Blogに関する調査(前編)

~Blogから役立つ情報が「得られる」――61.5%~

この「アンカーリサーチ with goo」では、gooリサーチと japan.internet.com が共同で、注目されているテーマについて定期的にアンケートを行い、その結果を毎週2回に分けて発表していく。

今回は、昨年半ばから国内でも多くの企業がサービスをスタートしたBlogサービスについて調査した。Blogは、個人が興味をもったコンテンツやニュースへのリンクや、自分の意見や情報などを定期的に書き込む、個人が運営するサイト。比較的簡単に作成できることから、サイトを作ったことがない初心者や、すでに自分のサイトを持っている人がもうひとつの個人サイトとしてBlogを運営することが多い。

今回の調査対象は、全国の10代から50代のインターネットユーザー1,044人。男女比率は男性46.6%、女性53.5%。年齢層は10代2.7%、20代26.6%、30代42.0%、40代19.7%、50代9.0%。

調査結果について

過去1か月、他の人が作成したBlogを見たかを聞いたところ、「ある」人が26.6%、「ない」人が32.6%、「Blogについてよく分からない」人が40.8%だった。

Blogを見たことが「ある」と答えた人に、過去1か月以内に訪れたBlogサービスサイトについて尋ねたところ、トップは「はてなダイアリー」で36.0%。次いで2位は「gooブログ」25.2%、3位が「ココログ」21.6%だった。

過去1ヶ月以内に他人が作成したブログをご覧になったことがありますか。

よく見るBlogのカテゴリについて(複数回答可)聞いてみると、「生活一般」が40.7%とトップ。続いて「ニュース」が27.3%、「映画/音楽」が24.5%となった。趣味やニュースに対する意見が述べられているBlogより、生活に基づいた内容が書いてあるBlogの方が良く見られているという結果になった。また、Blogで役立つ情報が得られるのか質問すると、「得られる」と答えた人が61.5%いた。

あなたがご覧になるブログのカテゴリは何ですか。

では、普段Blogを見ている人の中に、どれぐらいの人がBlogを作っているのだろうか。Blogを作ったことがあるか聞いたことろ、「ある」人が5.4%に留まったが、「ないが、いつか作ってみたい」と回答した人が25.7%いた。つまり、現在Blogを作っている人はわずかだが、Blog作成に興味を示している人が約25%いることが分かった。

自分でブログを作成したことがありますか。

Blogを作ったことが「ある」人に、現在利用しているBlogサービス(複数回答可)を聞いたところ、トップが「ココログ」で26.8%。さらに「はてなダイアリー」と「マイプロフィール」が共に14.3%で続いた。

また、どれくらいの頻度でBlogを更新するか質問すると、「週に2〜3回」が28.6%、「ほぼ毎日」が19.6%と、約50%の人がこまめに内容を更新していることが分かった。

次回「第1回Blogに関する調査(後編)」では、主にBlogを作成する理由や、Blogサービスで重視している点についてレポートする。

(調査協力:gooリサーチ)

<調査概要>

  • 実施期間: 2004/04/05~2004/04/08
  • 有効回答数: 1,044

NTTコム リサーチは、平成24年10月1日にエヌ・ティ・ティ レゾナント株式会社からNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社へ事業譲渡され、平成25年12月9日にgooリサーチより名称変更いたしました。gooリサーチの調査結果(共同調査含む)等についてはこちらまでお問合せください。

この調査結果の単純集計を無料にて提供しています。

タグ: .

上へ戻る