インターネットリサーチなら、NTTグループの信頼と実績、NTTコム リサーチへ

第1回:携帯電話買い替えニーズ調査・ハード編のアイキャッチ

第1回:携帯電話買い替えニーズ調査・ハード編

共同調査 伝える Download

動画(ビデオ)機能が「欲しい」と答えた人が51.2%

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

gooリサーチ と japan.internet.com による共同企画調査

gooリサーチとjapan.internet.comによる共同企画調査<アンカーリサーチ with goo>

第1回:携帯電話買い替えニーズ調査・ハード編

~動画(ビデオ)機能が「欲しい」と答えた人が51.2%~

この「アンカーリサーチ with goo」では、 goo リサーチと japan.internet.com が共同で、注目されているテーマについて定期的にアンケートを行い、その結果を毎週2回に分けて発表していく。第1回目の今回は、「携帯電話の買い替えニーズに関する調査(ハード編)」。

調査対象は日本全国に住む、10代から50代以上のインターネットユーザー。男女合わせて1,000人。男女比率は男性42.6%、女性57.4%となっている。

今回の調査では、ユーザーの割合を実際のものと近づけるため、NTT ドコモユーザーを56.5%、au(KDDI)ユーザーを20.5%、ボーダフォンユーザーは18.5%、ツーカーは4.5%集めた。

調査結果について

今から3か月以内に携帯電話の機種を変えたいと思うかを聞いたところ、「はい」と答えた人は32.3%、「いいえ」は67.7%いた。さらに携帯電話会社を変更したいと思うかどうかも聞いたが、「はい」の人が4.1%、「いいえ」は95.9%と、春の新学期・新年度に向けて携帯電話も一緒に変更しようとは思わないようだ。

では、携帯電話を買い替えようと思うとき、どのような点を重視しているのだろうか。

デザインの良さやディスプレイのきれいさ、大きさについて、「重視している」と答えた人はそれぞれ、約90%いたほか、友人や家族が同じ携帯電話会社を使っていることに対して、男性は「かなり重視する」「重視する」を合わせても約65%だったが、女性の約80%以上は「かなり重視する」「重視する」と回答した。

携帯電話買い替え時に重視する点

カメラや動画(ビデオ)機能について聞いてみると、メガピクセル以上のカメラ機能について、「欲しい」と答えたのが73.3%、さらに動画機能も聞いてみると「欲しい」が全体の半数以上の51.2%いた。その一方で動画メール機能は、「欲しくない」と答えた人が56%、テレビ電話機能についても「欲しくない」と答えた人は63.7%もいた。まだ、動画メール機能やテレビ電話機能を搭載した携帯電話が、普及段階にあるせいか、現時点では、動画やカメラで撮った画像を、自分や限られた人同士で楽しむツールとして活用している方が多いようだ。今後、この結果がどのように変化するのだろうか。

メガピクセルのカメラ機能

動画カメラ機能(ビデオ撮影)

他に注目すべき点としては、 GPS などのナビゲーション機能について、「欲しい」と答えた人が全体で67.8%にものぼり、特に50歳以上の人では81.18%が「欲しい」と答えた。また、着信時に歌が流れる機能は、全体で約半数の53%の人が「欲しくない」と答えたが、19歳以下と20代の約50%以上は「欲しい」と答えた。

携帯電話買い替え時に欲しい機能

最後に、ハードとはやや違うが、携帯電話会社の広告イメージについての重視度を聞いてみたところ、全体の約半数55.9%の人が「重視しない」と答えた。広告イメージも完全に無視することはできないが、やはり機能面をより重視して、携帯電話を選んでいる傾向が強いようだ。

次回は、「携帯電話の買い替えニーズに関する調査(ソフト編)」についてレポートする。

(調査協力:gooリサーチ)

<調査概要>

  • 実施期間: 2004/03/26~2004/03/27
  • 有効回答数: 1,000

NTTコム リサーチは、平成24年10月1日にエヌ・ティ・ティ レゾナント株式会社からNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社へ事業譲渡され、平成25年12月9日にgooリサーチより名称変更いたしました。gooリサーチの調査結果(共同調査含む)等についてはこちらまでお問合せください。

この調査結果の単純集計を無料にて提供しています。

タグ: .

ネットリサーチをご検討の方、市場調査に興味のある方、お気軽にお問合せください。

上へ戻る