インターネットリサーチなら、NTTグループの信頼と実績、NTTコム リサーチへ

検索の仕方

「インターネットユーザの健康度」に関するアンケート調査結果のアイキャッチ

「インターネットユーザの健康度」に関するアンケート調査結果

1999/05/11自主調査 [気になる]健康・運動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

調査結果データ

(1) ユーザープロフィール

回答者の属性は、性別に見ると「男性」が70.0%、年代別に見ると「25〜30代」が最も高い割合になっている。

【図1-1】性別

【図1-1】性別のグラフ

【図1-2】年令

【図1-2】年令のグラフ

【図1-3】職業の有無

【図1-3】職業の有無のグラフ

(2) 家族構成

【図2-1】配偶者の有無

【図2-1】配偶者の有無のグラフ

【図2-2】子供の有無

【図2-2】子供の有無のグラフ

【図2-3】お子様の割合

【図2-3】お子様の割合:子供一人のグラフ

【図2-4】お子様の割合

【図2-4】お子様の割合:子供二人のグラフ

【図2-5】お子様の割合

【図2-5】お子様の割合:子供三人のグラフ

【図2-6】お子様の割合

【図2-6】お子様の割合:子供四人のグラフ

【図2-7】お子様の割合

【図2-7】お子様の割合:子供五人のグラフ

(3) パソコンを始める前と、始めた後で視力の変化はありましたか?

予想外に、変わらないという人が大半を占めた。落ちたと感じる人も、分からない程度という人がもっとも多く、0.1、0.3と続く。メガネ・コンタクトの常時使用は圧倒的に多いが、必要としない人も、3分の1近い。

【図3-1】パソコンを始めてから、視力に変化がありましたか。

【図3-1】パソコンを始めてから、視力に変化がありましたか。のグラフ

【図3-2】下がった、多少下がった方は具体的に何ポイントくらいですか。

【図3-2】下がった、多少下がった方は具体的に何ポイントくらいですか。のグラフ

【図3-3】メガネ、コンタクトをお使いですか。

【図3-3】メガネ、コンタクトをお使いですか。のグラフ

(4) パソコンを始めてから新たに発病した症状があったら教えて下さい。

全くないが40%を占める。

【図4-1】自覚症状

【図4-1】自覚症状のグラフ

上記以外で、「パソコンを始めてから新たに発病した症状があったら教えて下さい。」は、肩凝りが圧倒的。

【図4-2】パソコンを始めてからの症状

【図4-2】パソコンを始めてからの症状のグラフ

(5) パソコン歴はどのくらいですか

パソコン歴は3年未満が最も多く、続いて5年未満、10年未満。一日のうちでパソコンに向かう時間は、2時間、8時間以上、8時間以上となっている。会社では、一日パソコンに向かっている人が多いことが分かる。

【図5-1】パソコン歴はどのくらいですか。

【図5-1】パソコン歴はどのくらいですか。のグラフ

【図5-2】一日のうちのパソコンの使用時間はどのくらいですか。

【図5-2】一日のうちのパソコンの使用時間はどのくらいですか。のグラフ

NTTコム リサーチは、平成24年10月1日にエヌ・ティ・ティ レゾナント株式会社からNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社へ事業譲渡され、平成25年12月9日にgooリサーチより名称変更いたしました。gooリサーチの調査結果(共同調査含む)等についてはこちらまでお問合せください。

タグ: . .

ページトップへ

 

NTTコミュニケーションズグループ NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社

Copyright(C) 2017 NTTCom Online Marketing Solutions Corporation