インターネットリサーチなら、NTTグループの信頼と実績、NTTコム リサーチへ

検索の仕方

自主調査結果一覧

2006年の調査結果

技術の適用分野・利用法の開拓についての調査

2006/12/27

約8割が自社が開発した技術の新たな適用分野等を見つける必要性を指摘

第三期科学技術基本計画実施に向けた提言に関する調査

2006/12/25

約8割以上は「科学技術に関心を持っていても科学技術基本計画を知らなかった」

パソコンについての情報収集に関する意識調査

2006/12/15

PCメーカーの情報サイトにはユーザーサポート情報の充実が課題

生活インフラサービスの満足度調査

2006/11/09

インターネットはFTTHが高い満足度、今後の拡大が見込まれる

健康食品の利用に関する3万人調査

2006/11/02

利用経験者は8割に達する。一方で、利用経験者の4割が、期待した効果が得られなかった経験あり

家庭用一般製品のトラブル時の情報収集に関する調査

2006/10/31

約6~7割が信頼する媒体は「新聞、テレビ、インターネット」

新型インフルエンザに関する3万人の意識調査

2006/10/30

約8割が「新型インフルエンザの発生に不安」

「第2回 乳がんに関する2万人女性の意識調査」調査結果

2006/10/27

30歳代後半を中心とした子育て世代主婦層の乳がん検診認知と受診機会の拡大に期待

「企業内コミュニケーションの実態」に関する調査結果

2006/10/11

知識・ノウハウなど実務的な情報共有への不足感が強く、社内SNSの利用拡大が期待される

「ちょいワルオヤジのイメージ」に関する調査結果

2006/10/06

今後も「ちょいワル」トレンドが続くと過半数が回答、ひとつのスタイルが定着傾向

第4回ブロードバンドコンテンツ利用実態調査

2006/08/30

動画共有サイト利用経験は3割、未利用者の利用意向も3割と今後の普及拡大が予想される

「ジェネリック(後発医薬品)利用実態」に関する調査結果

2006/08/28

ジェネリック認知度は62%で、効能への不安の払拭や制度そのもののPRが求められる

「ワンセグ利用意向」に関する調査結果

2006/08/24

利用意向は約6割、各社の販促活動によっては今年後半以降の購入動向が注目される

「子どもの学力状況」に関する調査結果

2006/08/18

子どもの学力低下要因は、ゆとり教育導入による影響との指摘が約7割

「夏のボーナス」に関する調査結果

2006/08/04

子どものいる世帯いない世帯で、使い道は二分化傾向

第4回小学生のインターネット利用に関する調査

2006/08/02

3割の子どもが就学前にネットを経験し、2割弱の家庭で子ども専用のパソコンを保有

「鉄道ICカード利用動向に関する調査」調査結果

2006/08/01

東京圏、京阪神圏で浸透、今後は、鉄道利用への影響と活用範囲の見極めが課題

「長期休暇での旅行」に関する調査結果

2006/07/31

旅行は「安」・「近」・「短」の傾向が加速し、予約手続きもネットの活用が進む

企業の評判と購買・就労・投資に関する意識調査

2006/07/20

高い評判は、個人の選択行動に好影響。従業員満足度も向上させる

「学校と家庭とのコミュニケーション手段への意識」に関する調査

2006/07/07

9割以上の保護者が学校との連絡手段としてメール等、ITの有効性を認めている

「番号ポータビリティサービス利用意向」に関する国内初の10万人大規模調査結果

2006/06/22

番号ポータビリティサービスによる乗り換え意向は約3割、3人に1人が意向を示す

第3回ブロードバンドコンテンツ利用実態調査

2006/06/20

オンラインゲーム利用経験約4割、利用意向2割以上と今後の普及可能性に期待

「日本人の品格・道徳観」に関する調査結果

2006/06/16

「礼儀正しさ」「謙虚さ」が失われつつあるという現代日本の意識への警鐘

パソコンによるテレビ視聴の実態調査

2006/06/14

テレビチューナー内蔵型パソコンの所有者は3割、テレビ番組の録画に利用

緊急調査「ドイツW杯2006」開催直前意識調査結果

2006/06/02

グループリーグ突破を予想する割合は高く、結果次第では消費効果への期待も高まる

「持株会社グループ社員の意識」に関する調査結果

2006/05/26

持株会社がグループ会社運営に積極的に関与、一方でコミュニケーションに課題も

「ビジネスパーソンの新入社員に対する期待感」に関する調査結果

2006/05/17

新入社員に期待する能力は、技術的な即戦力より社会人としての基本的動作

「トリノオリンピックに見るスポーツ支援」に関する調査結果

2006/05/11

日本勢不振の背景は選手と環境の両面にあり、国などのスポーツ支援への期待感強まる

第1回企業のブロードバンド利用状況に関する調査

2006/04/27

ビジュアルコミュニケーションに関する今後の利用意向は過半数を占める

「携帯音楽プレイヤー利用意向」に関する調査結果

2006/04/26

携帯音楽プレイヤーとしてはすでにMP3プレイヤーが主流に

第2回ブロードバンドコンテンツ利用実態調査

2006/04/20

PCによる音楽配信サービス利用率は14.1%、未利用者の利用意向は約3割と高い

「広告媒体の注目度」に関する調査結果

2006/04/14

依然テレビCMが強いが、一人ひとりの嗜好に合った広告を要望する声が4割以上

一般生活者における外食の実態に関する調査結果

2006/04/13

景気回復により外食にかける金額も2年前と比較して高額化

企業のIP-VPN、インターネットVPN利用実態調査

2006/04/06

IP-VPN、インターネットVPN利用キャリアは「NTT東日本」及び「NTT西日本」がともにトップ

「質問サイトの利用状況」に関する調査結果

2006/04/03

普及期に入った質問サイト。総合力と専門性が求められている

「子どもの携帯電話利用状況」に関する調査結果

2006/03/24

高校生では9割以上が保有、コミュニケーションの主要ツールに

ISPに関するイメージ調査結果

2006/03/22

テキストマイニングの活用により、6大プロバイダーの企業イメージが明らかに

第1回ブロードバンドコンテンツ利用実態調査

2006/03/09

無料のインターネット動画配信利用率は34.4%と3人に1人が利用

「株式および株式投資信託」に関する調査結果

2006/02/09

株式・株式投資信託経験者は約4割、今後の投資意向は約7割と投資意欲の向上が目立つ

「クルマに対する意識についてのアンケート」調査結果

2006/02/06

持続する「クルマ」への関心・興味が購入につながらない自動車市場の現状

第三分野の保険への加入動向に関する調査

2006/02/03

自身の健康、社会制度の先行き不安から加入ニーズは強い

ビジネスパーソンの社内ブログ利用状況に関する調査

2006/01/31

社内ブログ未利用者の65.7%が利用意向を示し、社内情報共有ツールとしての期待大

ページトップへ

 

NTTコミュニケーションズグループ NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社

Copyright(C) 2017 NTTCom Online Marketing Solutions Corporation