NTTグループの信頼と実績。インターネットリサーチならNTTコム リサーチ

調査のお問合せ フリーダイヤル 0120-051-500

ネットワーク・IT伝える」に関連した調査結果

最新自主調査結果

「Webアクセシビリティ」に関する調査自主調査

「webアクセシビリティ診断」の認知度は2割であるが、実施率は6%にとどまる

近年、「Webアクセシビリティ」という、「Webサイトのバリアフリー対策」の需要が高まっています。「Webアクセシビリティ」とは、高齢者や障がい者など、年齢的・身体的条件に関わらず、誰もがWebで提供されている情報にアクセスし利用できることです。そこで、自社のサイトにどのような「バリア」があるのかを調べる「Webアクセシビリティ診断」について調査しました。

調査結果一覧

2014/12/15共同調査

第3回 携帯電話からスマホへの移行に関する調査

スマホ利用者のなかに潜在的な携帯ユーザーが存在?―定期調査「新スマホへの移行」(3)

このレポートは、インターネットコムと NTTコム リサーチがインターネットを活用したアンケート調査を定期的に行い、その結果を発表するものである。今回は「新スマホへの移行」について調査した第3回である。

2014/12/08共同調査

検索方法に関する調査

「音声検索」、意外にも自宅での利用が多い

音声でインターネット上の情報を検索できる「音声検索」。携帯端末に話しかけるだけで欲しい情報を入手できるため、両手がふさがっているときや運転しているときに便利であり、利用シーンが広がりつつある。実際、米国における10代の若者の50%以上が Google 音声検索を毎日使っているという結果が、米国 Google による調査で出ている。では、日本では実際にどれほど利用されているのだろうか。インターネットコムと NTTコム リサーチでは「検索方法」に関する調査を行った。

2014/12/01共同調査

ネットでのニュース購読に関するアンケート

まだまだ強いテレビ、露出度の割に利用率が低いニュースアプリ―定期調査「ネットでのニュース購読」(1)

このレポートは、インターネットコムと NTTコム リサーチがインターネットを活用したアンケート調査を定期的に行い、その結果を発表するものである。今回は「ネットでのニュース購読」について調査した第1回である。

2014/11/25共同調査

クラウドソーシングに関する調査

クラウドソーシングに関する調査、4人に1人は知っているが「利用したことがある」は7%

あるプロジェクトを達成するため、主にインターネットを介して不特定多数の人びとに業務を外部委託する「クラウドソーシング」が、新しい働き方として注目を浴びている。そこで、インターネットコムと NTTコム リサーチでは「クラウドソーシング」に関する調査を行った。

2014/11/17共同調査

電子書籍に関する調査

「読む理由」「読みたくない理由」を並べると浮かび上がる普及戦略―定期調査「電子書籍」(13)

このレポートは、インターネットコムと NTTコム リサーチがインターネットを活用したアンケート調査を定期的に行い、その結果を発表するものである。今回は「電子書籍」について調査した第13回である。

2014/11/10共同調査

インフォグラフィックスに関する調査

インフォグラフィックス、「知らない」が92%

情報や数字などのデータを視覚的に表現する「インフォグラフィックス」。文章だけでは伝わりにくい内容や、従来の円グラフなどではわかりにくいデータを、直感的に理解できるようなグラフィックとして「見せて伝える」ところが魅力だ。

2014/11/04共同調査

第13回モバイル機器に関する調査

スマホ所有率は57%、利用者の増加は鈍化―定期調査「モバイル機器」(13)

このレポートは、インターネットコムとNTTコム リサーチがインターネットを活用したアンケート調査を定期的に行い、その結果を発表するものである。今回は「モバイル機器」について調査した第13回である。

2014/10/27共同調査

来店ポイントに関する調査

「来店ポイントアプリ」、ポイントを貯めるだけに来店する人が46.1%

インターネットコムと NTT コムリサーチでは、「来店ポイントアプリ」に関する調査を行った。

2014/10/20共同調査

第1回 携帯電話・スマートフォンの買い替えに関する調査

MNPできてもPHSを使い続ける人が約半数―定期調査「新々携帯電話/スマホ買い替え」(1)

このレポートは、インターネットコムと NTTコム リサーチがインターネットを活用したアンケート調査を定期的に行い、その結果を発表するものである。今回は「新々携帯電話/スマホ買い替え」について調査した第1回である。なお、今回は設問を減らすなどして内容を前回から変えているため、新たに第1回調査とした。ただし、調査を続ける設問については、過去データとの比較が可能である。

2014/10/14共同調査

飛行機内での各種サービスに関する調査

飛行機での Wi-Fi 利用、有料に抵抗/不満がある人は約87%

飛行機内でもWi-Fiが利用できる環境が、各航空会社で整いつつある。どの程度のユーザーがその情報を認知し、実際に利用しているのか。インターネットコムとNTTコム リサーチでは、「飛行機内でのインターネット」に関する調査を行った。

ページトップへ

 

NTTコミュニケーションズグループ NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社

Copyright(C) 2014 NTTCom Online Marketing Solutions Corporation