NTTグループの信頼と実績。インターネットリサーチならNTTコム リサーチ

お見積・資料請求・お問合せ

ブーム・恋愛流行る・廃る」に関連した調査結果

最新自主調査結果

マンガに関する調査自主調査

有料電子コミックの利用意向、男性25-34歳で高く20%を超える

マンガ文化が浸透している中、マンガに関する実態を調べたところ、15歳~44歳の約75%が「マンガが好きだ」と回答しました。電子コミックの利用状況では、有料の電子コミック利用者は約5%にとどまったものの、今後の利用意向がある人は約14%で、特に男性25歳~34歳で高く20%を超えました。コミック誌(マンガ雑誌・週刊誌)の電子化ニーズも約20%であることからも、スマートフォンやタブレット端末の普及に伴い、マンガの電子化ニーズが今後ますます高まることが予想されます。

調査結果一覧

2012/05/29自主調査

マンガに関する調査

有料電子コミックの利用意向、男性25-34歳で高く20%を超える

マンガ文化が浸透している中、マンガに関する実態を調べたところ、15歳~44歳の約75%が「マンガが好きだ」と回答しました。電子コミックの利用状況では、有料の電子コミック利用者は約5%にとどまったものの、今後の利用意向がある人は約14%で、特に男性25歳~34歳で高く20%を超えました。コミック誌(マンガ雑誌・週刊誌)の電子化ニーズも約20%であることからも、スマートフォンやタブレット端末の普及に伴い、マンガの電子化ニーズが今後ますます高まることが予想されます。

2012/01/11共同調査

ミラーレス一眼カメラに関する調査

ミラーレス一眼カメラの所有率は約5%。購入意向がある方は約3割

デジタルカメラでは、ここ最近「ミラーレス一眼」タイプの新型機種が相次いで登場している。日経産業新聞とgooリサーチは、一般消費者を対象にミラーレス一眼カメラについてインターネットでアンケート調査した。

2011/11/14自主調査

クリスマスに関する調査

「日常的に使える・実用的」がクリスマスプレゼントを選ぶ際に最も重視して欲しい点

2011年のクリスマスに向けて、一都三県在住・男女20~40代の約500名にプレゼントへの意識を伺いました。プレゼントを選ぶ際に最も重視して欲しい点では「日常的に使える・実用的」が挙がりました。また、「実用品だけど実はプレゼントとして喜ばれそうなもの」では、「IT機器・AV機器」「健康・美容家電」で高い数値を示す結果となりました。

2010/06/05共同調査

『W杯サッカー』などに関する調査

サッカーW杯「1次敗退」56%

毎日新聞がNTTレゾナントの協力を得て行ったインターネット調査では、サッカーのワールドカップ(W杯)南アフリカ大会で日本代表が「1次リーグを突破する」と予想する人が43%だった。岡田武史監督が目標に掲げる「ベスト4以上」との回答は3%。「1次リーグで敗退」が過半数の56%に上った。

2009/11/27共同調査

<BEST3 自画自賛>飼ってみたい犬

かわいい 飼いやすい

読売新聞とgooリサーチが「飼ってみたい犬」をたずねました。

2009/01/26トレンドレポート

キャラクターが日本を救う

世界でも他に類を見ないほどキャラクター好きの日本人。キャラクター関連市場が1兆6000億円と巨大になっていることからも、その人気をうかがうことができる。地方自治体や企業などのイベントなどで登場するマスコットキャラクターの、海外でも日本のキャラクターはポップカルチャーの象徴として人気があるなど、時代の流れに沿って新たな文化を生み出している。日本人はストレスを軽くする、リラックスできる存在としてキャラクターを求める傾向が強い。これからもストレス社会を影で支え、ビジネスシーンに活力を与えるキャラクター市場は広がるだろう。

2009/01/16トレンドレポート

エコとコンビニの共存は可能か

環境問題に対応するため、コンビニの深夜営業を規制する動きが顕在化している。深夜に利用することの多い10代~30代の半数以上は反対しているが、こうした態度はエコ的視点に欠けているという意見もある。規制賛成派は地球温暖化防止に役立つというが、一方で深夜規制をしてもどれほど温暖化防止に効果があるのか疑問を持つ人もいる。利便性の追求が環境問題を加速させている大きな要素であり、その意味でコンビニ規制に対する賛否両論は、地球環境保護と生活の快適性との共生という永遠の課題について、考えるきっかけとなっている。

2008/10/06共同調査

ケータイ小説に関する調査

ケータイ小説の利用経験者は約18%―ケータイ小説に関する調査

携帯電話で読める小説、いわゆる「ケータイ小説」が人気を集め、ケータイ小説を原作としたドラマや映画などが登場している。ややブームも落ち着いた感もあるケータイ小説だが、その利用動向を調査した。インターネットコムとgooリサーチが行った「ケータイ小説に関する調査」では、ケータイ小説の利用経験者は18%弱程度との結果が得られた。

2008/06/25共同調査

第18回[トピQ・ネット調査]<男のおしゃれ>

男のおしゃれについて84%が好意的

男性向けファッション誌では服装だけでなく、アクセサリー、化粧品などが盛んに特集されています。「男性のおしゃれ」について10~30歳代はどのように見ているのでしょうか。

2008/04/23共同調査

第16回[トピQ・ネット調査]<流行している略語>

KY、MK5…略語「使う」32%

「KY(空気読めない)」といったローマ字式の略語が流行しています。こうした略語に対する10~30歳代の意識を探ると――。

ページトップへ

 

NTTコミュニケーションズグループ NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社

Copyright(C) 2015 NTTCom Online Marketing Solutions Corporation