インターネットリサーチなら、NTTグループの信頼と実績、NTTコム リサーチへ

検索の仕方

[費やす]「消費・購買」に関連した調査結果

最新自主調査結果

NPSベンチマーク調査結果(ECサイト)

「価格競争力」と「ポイント」が課題に。お問合せ時の対応のよさが推奨者につながる

ECサイト8社のNPSおよびロイヤルティ要因について調査をしたところ、もっともNPSが高かったのはAmazon.co.jpとなりました。業界8社全体でみると、「価格競争力」と「ポイント」が課題感のある要素となりました。

調査結果一覧

2017/03/01自主調査

NPSベンチマーク調査結果(ECサイト)

「価格競争力」と「ポイント」が課題に。お問合せ時の対応のよさが推奨者につながる

ECサイト8社のNPSおよびロイヤルティ要因について調査をしたところ、もっともNPSが高かったのはAmazon.co.jpとなりました。業界8社全体でみると、「価格競争力」と「ポイント」が課題感のある要素となりました。

2017/01/31自主調査

NPSベンチマーク調査結果(スマートフォン)

課題は「バッテリーの持ち時間」、革新的な機能やサポートの手厚さが推奨者につながる

スマートフォンメーカー8社のNPS(R) (ネットプロモータースコア)およびロイヤルティ要因についての調査を実施しました。この結果、もっともNPS(R)が高かったのはiPhone(Apple)となりました。また、革新的な機能やサポートの手厚さ等の付加的な機能の満足度が推奨者と中立者の差となり、安定性や使い勝手といった基本的な機能への満足度が中立者と批判者を分ける結果となりました。

2017/01/17自主調査

NPSベンチマーク調査結果(百貨店業界)

「雰囲気のよさ」や「デパ地下の充実」など特徴ある百貨店がNPS®上位に

百貨店業界10社のNPS (ネットプロモータースコア)およびロイヤルティ要因についての調査を実施しました。この結果、もっともNPS(R)が高かったのは阪急百貨店となりました。また、推奨度が高い人ほど当該百貨店での年間利用金額が高い傾向が見られました。

2016/12/15共同調査

ITデジタル家電購入意向調査(2016年冬ボーナス商戦編)

ボーナス支給額は引き続き改善傾向、購買意欲は昨冬・今夏とほぼ同水準

この冬のボーナス支給額が「昨冬より増加する」と答えた回答者は14.7%を占め今夏の13.6%から1....

2016/12/13自主調査

NPSベンチマーク調査結果(通販化粧品・健康食品業界)

コンタクトセンターや口コミを情報源とした購入者はNPS®が高い傾向

通販化粧品・健康食品業界9社のNPS® (ネットプロモータースコア)およびロイヤルティ要因についての調査を実施しました。この結果、もっともNPS®が高かったのはオルビスとなりました。また、購入の決め手となった情報源別のNPS®を分析したところ、「コンタクトセンター」および「知人からのお薦め」を選択している購入者のNPS®が高い結果となりました。

2016/11/16自主調査

NPSベンチマーク調査結果(クレジットカード業界)

NPS®上位カードでは日常生活での「ポイントのたまりやすさ」が評価された

クレジットカード会社14ブランドのNPS®(ネットプロモータースコア)およびロイヤルティ要因についての調査を実施しました。この結果、もっともNPS®が高かったのはビューカードとなり、また、NPS®上位カードでは、日常生活での「ポイントのたまりやすさ」「使いやすさ」など、個々のライフスタイルにあった「お得感」が高く評価されました。

2016/10/06共同調査

金融サービスの利用動向調査

金融機関窓口の夕夜間・土休日営業については7割超が希望

近年、ATMやインターネットバンキングなどの非対面チャネルの利用が拡大し、インターネット専業銀行を中...

2016/06/21自主調査

「電力小売自由化」に関する調査結果

月々の電気代の値下げを期待しているものの、本当に安くなるのか不安視する声も

2016年4月1日から「電力の完全小売自由化」がスタートし、様々な事業者が電気の小売市場に参入、様々な料金メニュー・サービスを提供する事業者が続々と登場している。これまで自由に選べなかった電力供給会社を、各家庭で電気を購入できるようになったが、実際に変更した人はどのくらいいるのだろうか。5月末時点で電力会社を変更した(申込んだ)世帯は4.4%で、変更を検討した世帯は17.5%、63.9%が様子見という結果であった。

2016/06/09共同調査

ITデジタル家電購入意向調査(2016年夏ボーナス商戦編)

ボーナス支給額は引き続き改善傾向、購買意欲は昨冬に比べややダウン

この夏のボーナス支給額が「昨夏より増加する」と答えた回答者は13.6%を占め昨冬の12.9%から0....

2015/12/10共同調査

ITデジタル家電購入意向調査(2015年冬ボーナス商戦編)

ボーナス支給額は改善傾向が続き、購買意欲も昨冬・今夏に比べ回復傾向

この冬のボーナス支給額が「昨冬より増加する」と答えた回答者は12.9%を占め今夏からやや減少した。今...

ページトップへ

 

NTTコミュニケーションズグループ NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社

Copyright(C) 2017 NTTCom Online Marketing Solutions Corporation