大規模モニターと信頼性の高い調査結果のインターネットリサーチ「NTTコム リサーチ」(旧gooリサーチ)

調査のお見積 フリーダイヤル 0120-051-500

家族・公共マナー暮らす」についての調査結果

最新自主調査結果

学資保険に関する調査自主調査

学資保険加入者は約6割。加入時に最も気になるのは「返戻率」

10歳未満の子どもがいる人のうち、学資保険に加入している人は約6割で半数以上を占めました。学資保険を選ぶポイントは「返戻率」で、金融商品としての価値が求められているといえます。

調査レポート一覧

2014/07/08共同調査

小規模市町村における移住・定住の要因と生活状況に関する調査

移住定住施策で効果あるのは「子育て支援」、Iターン・Uターンのきっかけは仕事、勧誘、自然環境

日本全体が人口減少時代に突入し、特に地方における過疎化・高齢化が急速に進む中で、住民が定住、あるいは移住者が転入する要因を調査し、地域社会が持続可能となる条件を分析することが必要であると考え、特に存続が危ぶまれる小規模市町村の対策を考えるため調査しました。

2013/07/16自主調査

学資保険に関する調査

学資保険加入者は約6割。加入時に最も気になるのは「返戻率」

10歳未満の子どもがいる人のうち、学資保険に加入している人は約6割で半数以上を占めました。学資保険を選ぶポイントは「返戻率」で、金融商品としての価値が求められているといえます。

2012/02/29自主調査

夫婦関係に関するアンケート

日本記念日協会認定、「円満離婚の日」は2月29日。「2人に福(29)あれ」夫婦関係に関する緊急調査を実施

2月29日が「円満離婚の日」として新たな記念日に制定されたことを背景に、夫婦のインターネット(メールやSNSなど)を介したコミュニケーション状況や「結婚式」の逆となる「離婚式」の認知度について、20代~40代の既婚者を対象に調査を実施しました。2011年3月11日に発生した東日本大震災をきっかけに、安否確認や連絡手段の一つとして「ソーシャルメディアの有用性」が高く評価されたものの、平常時における率直な考えとしては、「お互いのプライバシーを尊重するため」などの様々な理由により『つながりたくない派』が多い結果になりました。

2011/08/22共同調査

シニアの情報端末保有状況に関する調査

お知らせ 平成23年8月22日 NTTレゾナント株式会社 gooリサーチ結果 (No.201) パ...

2011/05/18 

「携帯電話のマナー」に関する調査

この調査結果の詳細内容となります。(※共同調査パートナー様のサイトへリンクします。)...

2010/11/26共同調査

家庭内のストレスに関するアンケート

プレジデントファミリー2011年1月号『なぜストレスフル主婦は、テレビ・買い物・大食いに走るのか』...

2010/11/11共同調査

住民満足度に関する調査

報道発表資料 2010年11月11日 NTTレゾナント株式会社 gooリサーチ結果 (No.193...

2010/07/28 

駅の伝言板に関する調査

ページが自動的に切り替わらない場合はこちらをクリックしてください。...

2010/02/24 

電車内のマナーに関する調査

ページが自動的に切り替わらない場合はこちらをクリックしてください。...

2009/10/08共同調査

夫婦生活に関するアンケート

プレジデント フィフティプラス 2009年10月23日号別冊「夫と妻のかたち衝撃告白」 【プレジデ...
  • お見積や資料請求などお気軽に Webからのお問合せ
  • 調査に関するお問合せはこちら お電話・メールでのお問合せ

ページトップへ

 

NTTコミュニケーションズグループ NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社

Copyright(C) 2014 NTTCom Online Marketing Solutions Corporation